アルディアスのニューSGが完成! アナログ限定盤も同時発売

AOLニュース / 2013年9月25日 19時15分

アルディアスのニューSGが完成! アナログ限定盤も同時発売

5月にリリースした3枚目のアルバム『ディストリクト・ゼロ』が、インディーズ・ガールズ・バンドとしてオリコン史上初となるアルバム週間ランキング7位/デイリーランキング4位を記録し、7月から約2ヶ月に及んだ大規模な全国ツアー「District Zero Tour 2013」でも大成功を収めたアルディアス。


快進撃を続ける彼女たちが、10月9日(水)に約11ヶ月ぶりのニューシングル「ドミネーター/アイ・ドント・ライク・ミー」をリリースすることが明らかになった。しかも今回は4枚目のシングルにして初のダブルA面作品である。"緩と急"、"静と動"といった対照的な世界観を持ち、PVにもそれぞれ異なる監督を起用したという2つの楽曲からは、新たなアルディアスの魅力を感じられるだろう。
また、今作はリリース形態も実にユニークである。DVD付きの限定盤とCDのみの通常盤に加え、12インチ・アナログをプラスしたレコード付き限定盤も登場。こちらは完全予約限定生産のため、即に完売しているショップも相次ぐ人気ぶりとのことだ。

"支配者"をタイトルに掲げた「ドミネーター」は、SADSのギタリストであり、元カリスマ・プロレスラー、小橋建太のテーマを手掛けたことでもお馴染みのK-A-Zとの共同プロデュースによる疾走感満点のメタル・チューン。ツアーファイナルでも披露され大喝采を浴びた楽曲で、先日公開されたPVでもゴシック・アートを基調としたバックと黒いコスチュームを纏ったメンバーのパフォーマンスで話題を集めている。

一方、Re:NO(vo)作詞作曲による「アイ・ドント・ライク・ミー」は、一転して極上のバラード・チューン。浜崎あゆみの作曲/アレンジャーとして名高いCMJKとの共同プロデュースにより、一皮剥けたヒット・ポテンシャル志向のスタイル確立している。同曲のPVも9月27日(金)より公開されるので是非チェックしてほしい。


アルディアスは、タワーレコード新宿店15周年大感謝祭企画「怒涛のライブ15連発」の一環として10月13日(日)、新宿LOFTにてワンマン公演を開催。その後、11月2日(土)の東京公演を皮切りに「Dominator Tour 2013」がスタートし、同月24日(日)の大阪公演に至るまで主要都市をサーキットするという。

【参照リンク】
・アルディアス オフィシャル・サイト
http://aldious.jp/
・アルディアス レーベル・オフィシャル・サイト
http://www.spinninginc.jp/m_lineup/aldious.html
「ドミネーター」

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング