【動画】太平洋にKAIJYU? 頭の中身が透けてる深海魚が発見される

AOLニュース / 2013年11月26日 10時17分

【動画】太平洋にKAIJYU? 頭の中身が透けてる深海魚が発見される


太平洋の深海で撮影された、頭部が透明の深海魚デメニギスの映像が話題となっている。


このユニークな魚は深海2000~2600フィート(約610メートル~800メートル)に生息。一番の特徴は、中身が透けて見える頭部(中身は液体だそう)だ。全身は黒いのだが、頭部だけ透けているのである。そのため頭の中身はもちろん背景の海の色も映し出し、その神秘度ぶりたるや半端ない。

さらに驚くべきことは、透明な頭部の中に見える緑色の部分が目だということ。研究の結果、デメニギスの目は信じられないくらい敏感で、ちょっとの光でも感知すことがわかっている。また両の目は顔の真ん前に同じ方向を向いて付いており、双眼鏡のような働きもするので、他の魚たちが気付かないモノや獲物などを容易に感知できるのだそう。ちなみに顔の前についている目っぽい黒いものは鼻だとか。

こんな生物がいるなんて!
<関連動画はこちら>

デメニギスの食料元だが、クダクラゲの触手についているプランクトンなどを盗んで食べているようだ。

デメニギスについては1939年に記述だけはあったが、2004年に至るまで、実際に生きている姿を目撃されたことはなかった。

【参照リンク】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング