セカオワのピエロが、突然川口春奈に入れ替わった!? 「JR SKISKI」の巧みな広告戦略を解説

AOLニュース / 2013年11月29日 0時45分

セカオワのピエロが、突然川口春奈に入れ替わった!? 「JR SKISKI」の巧みな広告戦略を解説

JR東日本によるスキー旅行キャンペーン「JR SKISKI」の広告といえば、耳に残るウィンターソングを使用した恋を感じさせる世界観によってこれまで人気を博してきた。そんな「JR SKISKI」の広告だが、今年2013年は少し変わったアプローチをしているようだ。


■本田翼からピエロに大幅チェンジ!?

2012年の「JR SKISKI」のイメージキャラクターは、女優の本田翼だった。彼女が出演したテレビCMは、まだ恋人同士の関係にはなっていない若い男女のゲレンデでの恋模様を描いたものになっており、「青春は、純白だ。」というコピーにぴったり。CM・ポスターに写ったスキーウェア姿の本田も「かわいい」の一言で、まさに同キャンペーンの王道といえる広告内容となっていた。

しかし今年2013年、同キャンペーンの広告は、まさかの方向に進んだのである。

11月21日頃から各地で貼られ、公式サイト上にもアップされた「JR SKISKI」のポスターには、「ぜんぶ雪のせいだ。」というコピーとともに、ゲレンデをバックにしたウェア姿の"ピエロ"が大きく写っていたのである。この"ピエロ"は、人気上昇中のバンド「SEKAI NO OWARI」のDJ担当でマスコット的存在でもあるDJ LOVEが普段被っているピエロのお面と同じ模様になっており、ツイッター上には、

「JRに何があったのだろうか」
「今冬のJR SKISKIのポスターに狂気を感じる...」
「去年の本田翼とは大違いだ!」

など、本田翼からDJ LOVEに変わったことに驚きや戸惑いを感じる声が多数投稿され、この現象自体が大きな話題となった。

【動画】SEKAI NO OWARI「スノーマジックファンタジー」予告動画 - YouTube<関連動画はこちら>

■そして、川口春奈へ

ただし、このDJ LOVEの起用は、今年の冬を通してのものではないようだ。11月28日頃から突如として、公式サイトには女優の川口春奈の姿が登場した。それも、"ピエロ"バージョンのポスターと全く同じ衣装・構図で出てきたのである。まるで、入れ替わったかのようだ。

川口は、本田翼と同じく、ゲレンデが似合う「かわいい」女性タレントだ。キャンペーンへの起用は誰もが納得するところだが、それではなぜ、DJ LOVEは期間限定で登場したのだろうか?

■CM使用曲は、SEKAI NO OWARIの新曲

SEKAI NO OWARIが2014年1月に発売する予定の新曲のタイトルは、「スノーマジックファンタジー」だ。冬の季節感あふれるタイトルとなっているが、11月25日からYouTubeで公開されている同曲の30秒程度の予告動画を見てみると、最後に気になる文字が登場する。その文字は、「JR SKISKI」。つまり、この曲は今年の同キャンペーンのテーマソングなのである。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
AOLニュース

トピックスRSS

ランキング