ラルク 「49枚組15万円」の豪華ボックスセット発売にファン悲鳴「欲しいけど金が...」

AOLニュース / 2013年12月28日 12時0分

ラルク 「49枚組15万円」の豪華ボックスセット発売にファン悲鳴「欲しいけど金が...」


ロックバンド「L'Arc-en-Ciel」が、これまでリリースしたライブDVD全18作品をブルーレイ化して発売することを発表。それに伴い、完全限定生産の49枚組ボックスセットを発売することを明らかにし、そのボリュームと値段が話題となっている。


今回、L'Arc-en-Cielがブルーレイ化するのは、1996年発売の『heavenly ~films~』から12年発売の『WORLD TOUR 2012 LIVE at MADISON SQUARE GARDEN』までのライブDVD17作品と、09年発売のドキュメンタリーDVD『DOCUMENTARY FILMS ~Trans ASIA via PARIS~』の計18作品。ブルーレイディスクは来年3月19日に発売され、もちろんバラで買うことは可能だ。

話題となっているのは、ブルーレイ化に伴い発売される限定ボックスセット『L'Aive Blu-ray BOX -Limited Edition-』だ。こちらは、ブルーレイ化される18枚のほか、前述のドキュメンタリーを除く全作品のライブ音源を収録した31枚の特典CD、トートバッグ、スタッフパスステッカーセット、缶バッジセットなどを封入した、ファン垂涎の豪華版。合計49枚のブルーレイ&CDを収めた限定ボックスセットの値段は14万9940円と、なかなかのお値段になっている。

それゆえ、この「49枚組」「約15万円」というボリュームと設定価格は、ツイッター上でも話題となっており、ラルクファンから、

「誰か15万円下さ〜い(>ω<、)笑」
「これ欲しいけど...金が((((;゜Д゜))))」
「これめっちゃ欲しんだよね...欲しいけど、欲しいけどさ...」

と、悲鳴があがる一方、他の一般層からも、

「色んな意味で吹きました・・・・!!!爆笑。ラルクぱねえええええええ」
「トランクケースくらいの大きさでワロタwww」
「最初見たとき間違いかと思ったよ金額」

と、驚きの声が続出。しかしアマゾンには、早くもこの限定ボックスのカスタマーレビューが寄せられていて、

「BD化はレコード会社に何度となく要望を出していましたので本当にうれしい」
「ここまできたら、さすがラルクと褒めるしかもうない!」

と、「星5つ」が殺到しており、この不景気のなか、15万のボックスセットは順調に売れそうな勢いだ。なお、ボックスセットの予約受付締め切りは2014年1月8日(水)となっているので、ご予約はお早めに。

【参照リンク】
・L'Arc-en-Ciel Official Web Site
http://www.larc-en-ciel.com/jp/

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング