​次世代ゲーム機「PS4」と「Xbox One」 アダルト動画見るならどっち?

AOLニュース / 2014年1月8日 22時0分

​次世代ゲーム機「PS4」と「Xbox One」 アダルト動画見るならどっち?


北米では昨年秋に発売されたPlayStation 4(以下PS4)とXbox One。どちらもゲームだけでなく映像コンテンツも楽しめるわけだが、オンラインアダルト動画配信大手会社<SugarDVD>の調査によると、アダルト動画視聴に関していえばPS4ユーザーの方がXbox Oneユーザーより"3倍多い"という。


といっても販売台数はPS4が340万台、Xbox Oneが240万台とかなりの差がある。だがそれを考慮しても、SugarDVDアプリの契約の比率は3:1なのだそう。Xbox Oneはウェブの閲覧も考慮した設計なのだが、それでも、だ。

SugarDVDのCEOジャックス・スミス氏も「Xbox Oneはこれからのアダルト動画にとって道を開く存在になる。PS4よりも映像がスムーズに見られるし、双方向な経験ができるんだ」と、Xbox Oneに期待を寄せている様子なのだが...。

どうやらXbox OneよりもPS4がアダルト動画向けなのは、それぞれのユーザーのキャラによるところが大きいようだ。Xbox Oneが家族向けなのに対し、PS4はハードコアなゲーマーから高い支持を集めている。しかもXbox OneのKinect(ジェスチャーや音声認識でゲームをプレイできるシステム)はアダルト関連の音声を認識しないことも判明している。それに、自分の指の動きや皮膚の状態をKinectに監視されるなんて、一部のマニア以外は望まないだろう。

というわけで、アダルト動画に関してはいろいろな事情が重なった結果、PS4に軍配が。ちなみに<SugarDVD>は、ご親切にも人気のアダルト動画ランキングまで公表している。こちらはPS4もXbox Oneのユーザーも似たようなものだが、「ロシアからのクリームパイ・ハニー」や「ビッグ・アス・ムービー」など、いかにも...なタイトルが並んでいる。

【参照リンク】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング