金爆・鬼龍院翔 引っ越しすることを業者にツイッターでバラされ中止に「有名税上がった」

AOLニュース / 2014年1月9日 12時0分

金爆・鬼龍院翔 引っ越しすることを業者にツイッターでバラされ中止に「有名税上がった」


ヴィジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーのボーカルである鬼龍院翔が、ツイッター上で、業者によって引っ越しをばらされてしまったため、予定されていた引っ越しを中止したことを報告した。


鬼龍院は、8日、ツイッター上で、ファンからの

「今日は翔さんのお引越し手伝ったっていうTweet見つけた」

という内容の指摘を受け、

「教えてくれてありがとう...!本当に今日引越し業者にお願いしてたんでゾッとしました...」

と返信。その後、

「依頼した業者さんが今日引越しってツイートしちゃったみたい、恐ろしい時代だ...(((^-^)))今日は仕事で出払ってたんだけどすぐに連絡して引越し取り止めにしました。しかし有名税また上がったんだねぇ、これも紅白効果だろうか...(((^-^)))笑」
「そんなことになってはこれ以上頼むのもなんだかなぁって感じなのでとりあえず別の業者さんにお願いするよ~」

と引っ越しを中止したことを報告している。

これに対し、フォロワーらからは、

「モラルがないですね」
「その軽率な発言でどれだけ翔さんに迷惑がかかるのか考えてないですね」

など、批判の声が相次いで寄せられている。

また、SOPHIAの松岡充(42)からも、今回の一件に関して「酷すぎるな・・・」とのコメントが寄せられており、これに対して鬼龍院は、

「松岡さんがそう言って下さるだけでもう十分です(⊃-^)ありがとうございます!」
と返信。

芸能人の「盗撮」および「SNSへの投稿」は時折問題になるが、住所などはテレビや週刊誌でも、メディアに携わる人間は、詳細は伝えないのが「お約束」。SNSにより、「報道」と無関係の人間が芸能人の引っ越しや、住所などを晒すことができるようになった今、有名人も悩ましいところだ。

【参照リンク】
・鬼龍院翔 ツイッター

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング