「性の秘技」と「霊界地図」が関連書籍!? カオス過ぎる関連書籍が楽しめる「登山ガイド.com」

AOLニュース / 2014年1月20日 23時0分

「性の秘技」と「霊界地図」が関連書籍!? カオス過ぎる関連書籍が楽しめる「登山ガイド.com」


登山といえば、事前の情報がもっとも重要なレジャーの一つ。ネットで調べる人も多いだろうが、そんな登山好きのためのサイト「登山ガイド.com」が、何やらアツい!


というのも、関連書籍がカオスなのである。例えば「天城山」(静岡県)のページに紹介されている関連書籍をみてみると、

 「関東周辺 週末の山登りベスト120」(石丸哲也著/ヤマケイアルペンガイドNEXT)
 「伊豆 2010年版―天城山」(山と高原地図 30)

といった、確かに天城山登山に役立ちそうな書籍の他、

 「天城峠殺人事件:<浅見光彦×日本列島縦断>シリーズ」(内田康夫著/光文社文庫)

など、イメージをふくらませる(!?)のに良さそうな書籍も。しかし、

 「9月25日 My Birthday Book」(天城映著/デアゴスティーニ・ジャパン)

あたりから様子がおかしくなり、

 「性の秘技・レズビアン編 」(天城英生著/河出i文庫)
 「日本霊界地図 呪われた恐怖のタブー地帯」(並木伸一郎監修/竹書房文庫)

が並んでいるところは、何やらただならぬ雰囲気。

その他、「金時山」(神奈川県・静岡県)では

 「稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?」(亀田潤一郎著/サンマーク文庫)
 「謎解きはディナーのあとで」(東川篤哉著/小学館)
 「ダ・ヴィンチ・コード(下) 」 (ダン・ブラウン著/角川文庫)
 「遺書」(松本人志著/朝日新聞社)
 「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」(リリー・フランキー著/新潮文庫)
 「人はなぜ生まれいかに生きるのか―新装版・自分のための「霊学」のすすめ」(江原啓之著/ハート出版)
 「ベラベラブック<vol.1>」(ぴあ)
 「お金に愛される 魔法のお財布」(はづき虹映著/永岡書店)
 「ひとり歩きの英語自遊自在 ひとり歩きの会話集(1) 」(JTB)
 「下流社会 新たな階層集団の出現」(三浦展著/光文社新書)

と、もはや山とまったく無関係のものだらけ。「カネ」関連が多いところをみると、何かのキーワードにヒットするような仕組みになっているのだろうか。「三嶺」(高知県)に至っては、

 「アラサーちゃん 無修正1」(峰なゆか著/扶桑社)

「三嶺」の「三」と、「アラサー」の「サー(30)」つながりだろうか...。その他、

 「絶対城先輩の妖怪学講座 三」(峰守ひろかず著/メディアワークス文庫)
 「マジェスティックプリンス3 」(綾峰欄人、新島光、創通・フィールズ著/小学館クリエイティブ)
 「ヒメゴト~十九歳の制服~ 3」 (峰浪りょう著/小学館)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
AOLニュース

トピックスRSS

ランキング