【超閲覧注意】テレビ・劇場は絶対NG! 『KILLERS/キラーズ』R指定残虐web限定予告編

AOLニュース / 2014年1月30日 17時0分

【超閲覧注意】テレビ・劇場は絶対NG! 『KILLERS/キラーズ』R指定残虐web限定予告編


北村一輝がサイコキラーに豹変!日本とインドネシアを舞台に猟奇シーン満載のR指定映画『KILLERS/キラーズ』劇毒予告編が解禁となった。


この映画、『冷たい熱帯魚』『凶悪』を放ったプロデューサー陣と、『ザ・レイド』の製作チームが国境を越えてコラボした作品として、早くから映画マニアの間でも噂になっていた作品。サンダンス映画祭を皮切りに世界中の映画ファンを魅了しており、満を持しての日本上陸となる。

主演には、その強烈な個性と演技で国内外で高く評価される北村一輝。さらに、巨匠アッバス・キアロスタミ監督の『ライク・サムワン・イン・ラブ』で主演をつとめた国際派女優・高梨臨が物語に華を添える他、黒川芽以、でんでんらが脇を固める。インドネシアからは、『ザ・レイド』の続編『ザ・レイド -GOKUDO-』への出演も決定しているオカ・アンタラが、北村演じる野村の猟奇性に魅かれ自らも殺戮にのめりこむフリージャーナリストを演じている。

今回解禁された劇毒予告は、とにかく目を覆いたくなるような衝撃映像のオンパレード。色気たっぷりに女性を誘う野村の姿が一気にサイコキラーに豹変!野村の殺戮映像に魅せられたバユにも狂気が感染!共鳴しあいながら繰り広げられる、殺しの連鎖をこれでもかっ!と見せつけられる映像になっている。とにかくほんとに閲覧注意、とだけは言っておきたい。

<関連動画はこちら>

東京―無機質な部屋で女を静かに殺害し、その様をじっくりと撮影する野村(北村一輝)。ジャカルタ―腐敗した政治の不正を暴くため奔走するフリージャーナリスト・バユ(オカ・アンタラ)。彼は、動画サイトにアップされた殺戮映像を発見する。その映像は、残酷にもかかわらずどこか美しさが漂っていた。 殺意は感染する―。国を超えて通じ合い、殺しにのめり込んでいく男たちが宿命の出会いを果たしたとき、血も凍るクライマックスが幕を開ける――。

『KILLERS/キラーズ』は2月1日(土)よりテアトル新宿ほか全国公開

【参照リンク】
・『KILLERS/キラーズ』公式サイト
http://www.killers-movie.com/ 
・『KILLERS/キラーズ』特集
http://news.aol.jp/special/killers/ 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング