【ソチ五輪】浅田真央の強力なライバル、ロシアの15歳ユリアちゃんがスゴい

AOLニュース / 2014年2月10日 22時45分

【ソチ五輪】浅田真央の強力なライバル、ロシアの15歳ユリアちゃんがスゴい


日本チームの出場で注目の集まるソチ五輪フィギュアスケート団体戦。浅田真央選手も出場する女子SPは特に話題の的だが、開催国ロシアを優勝に導いたのは若干15歳のユリア・リプニツカヤ選手だった。


浅田ら強豪選手がひしめく中、ほぼミス無しの完璧演技を見せたユリア選手。見事72.90という高得点を獲得し、それぞれ自国のチームを応援するファンやメディアをも魅了してしまった。

【動画】まさにロシアの妖精
https://www.youtube.com/watch?v=JBoLZP84F0o
<関連動画はこちら>

まだ体が成長しきっていないため体重も軽く、まるで羽が生えているかのようなスケーティングを見せるユリア選手。そしてジャンプ以上に人々の賞賛を集めたのが、演技の最後に見せた片足を真上に上げて回転するスピンだ。2歳の頃からストレッチをしていたという世界屈指の柔軟性で、ほぼ垂直に足を上げたまま軸のブレない見事なスピン(通称キャンドル・スピン!)を披露した。

若干15歳とは思えない、目の肥えた観客を惹きこむだけの実力を備えているユリア選手。そんな彼女の演技にネット上でも、

「アメイジングだ」「ブリリアント、ワンダフル」
「素晴らしい!エレガント!」
「これまでのオリンピックの最高のパフォーマンスだった」
「彼女のスピンは本当に速い」
「ただただ驚くべきテクニックとスキル」

と賞賛の嵐だが、素顔はまだまだ15歳。足を前に投げ出して採点を待つ表情もまだあどけなく、点数発表時の大歓声に手を振って応える姿はまだまだ"可愛らしい女の子"だ。

ともあれ、技術/表現力ともに申し分なし、将来が非常に楽しみなユリア選手。女子フィギュア界に新たなヒロイン、そして浅田真央の強力なライバルの登場である。

【参照リンク】
http://www.buzzfeed.com/mjkiebus/this-russian-teenagers-figure-skating-perform 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング