これが日本だ!下村大臣も踊る「恋チュン」 「トビタテ!フォーチュンクッキー」に賛否

AOLニュース / 2014年2月18日 18時0分

これが日本だ!下村大臣も踊る「恋チュン」 「トビタテ!フォーチュンクッキー」に賛否


これまで、サイバーエージェント、サマンサタバサ、ジャパネットたかたなどの有名企業や、佐賀県庁、神奈川県、国立市などのご当地、そしてミス&ミスターキャンパス、ゆるキャラなど、様々なところとコラボしてきたAKB48の2013年大ヒット曲「恋するフォーチュンクッキー」。今度は、文部科学省が新たなコラボパートナーとして参入。この総勢900人で踊る「恋チュン」替え歌「トビタテ!フォーチュンクッキー」が議論の的となっている。


2月14日にネット公開されたこの動画は、留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」の一環として製作されたもの。「恋するフォーチュンクッキー」の替え歌で、留学応援ソング「トビタテ!フォーチュンクッキー」のミュージックビデオだ。

900人に及ぶ出演者の中には、東大、京大、北大、筑波大、名大、御茶ノ水大といった国立大学のほか早稲田大、慶応大、上智大などグローバル人材育成推進事業(GGJ)採択大学、さらにグローバル30採択大学を合計した全国47大学の学生や、下村博文文部科学省大臣、桜田義孝副大臣、西川京子副大臣、富岡勉文大臣政務官、上野みちこ大臣政務官らお偉方の姿も。
「グローバル30」とは、2020年をめどに30万人の留学生の受入れを目指す「留学生30万人計画」達成のため取り入れられた、大学国際化のためのネットワーク形成推進事業"グローバル30"を採択した大学だ。

動画には制作発表時のAKB48パフォーマンス映像も組み込まれており、AKB48からは、高橋みなみ、横山由依、梅田彩佳、島崎遥香、中村麻里子、峯岸みなみ、高城亜樹、鈴木まりやが出演している。

<関連動画はこちら>

各地の学生や、一国の大臣までもが無邪気に踊る姿と、「何度失敗したっていいよ。今日より明日は近づいているんだ。」という夢と未来を感じさせる歌詞に、ユーザーからは、

「自分の通ってる大学出ててテンション上がった!」
「大学Verの極めつけって感じだな。」
「面白いと思う。こういう試みは嫌いじゃないな。?」
「CD出て欲しいわ!」
「恋チュンの歌詞もいいけど
こっちの歌詞も素敵\(^^)/」

など、「いいね」というコメントが多数寄せられている一方、

「あの留学促進キャンペーンのCMなに? あの大臣なら喜んでやりそうだけど。まったく税金の無駄遣い!」
「知らない人が踊ってる映像観て『そうだ留学に行こう!』と思い立つってどんな心境なのかさっぱりわからないんですが。」

と苦言を呈する声もあがっている。

なお、この替え歌、作詞は同キャンペーンに賛同した秋元康氏自身が手掛けているという。

【参照リンク】
・トビタテ!フォーチュンクッキー 留学JAPANバージョン / AKB48[公式]
http://www.youtube.com/watch?v=WypjqkSbx1k 
・学生&AKB48が踊る!文部科学大臣も踊る!総勢900人が踊る!「トビタテ!フォーチュンクッキー 留学JAPANバージョン」ミュージックビデオ 2月14日公開
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/26/02/1344307.htm 
・AKB48「トビタテ!フォーチュンクッキー」PV動画に批判殺到、文部科学省・下村博文大臣らが留学促進を目標とした「恋するフォーチュンクッキー」の替え歌
http://www.akb48matomemory.com/archives/3531569.html 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング