ペットの生活が「斎藤佑樹級」? 酸素カプセルにクルーズ・セレモニーも

AOLニュース / 2014年2月22日 22時0分

ペットの生活が「斎藤佑樹級」? 酸素カプセルにクルーズ・セレモニーも


電気料金が値上げされ、消費増税が間近に迫るなど、財布に厳しい状況が続いている。そんな中でも比較的、活発に動いているのがペット市場だ。ペットを着飾る洋服やペット用誕生ケーキなど、これまででも十分に充実していたように思えるペット市場だが、最近は驚きの商品も多数登場している。


震災の影響を受けて作られたと思われるのが、ペット用の「避難セット」。人間のそれと同様に、飲料水や浄水器などのほか、リードや糞を始末するセット、犬用テントまでがセットになっている。震災では被災したペットの問題が取り上げられただけに、そうしたニーズにいち早く対応した商品と言えそうだ。

また、ペットを飼う上で避けて通れないのが死別。ちゃんとお別れをするためにペット霊園が充実する中、新しく登場したのがペット用の「クルーズ・セレモニー」、洋上葬儀サービスだ。火葬したペットの骨を海にまくというもので、船を貸し切って散骨する「個別散骨」や、複数組で船に相乗りして散骨する「合同散骨」、散骨のみ業者に頼む「委託散骨」などがある。サービスの背景としては、霊園にペットのお墓を設けても、お墓を守っていける人がいないなどの事情があるようだ。ちなみに個別散骨は15万~40万円程度で行われているという。

しかし、やはり充実をみせているのは、レジャーや癒しといった分野だろう。温泉が恋しい今の季節は、人間だけでなくペットにもあたたかな温泉を提供する宿が多数登場している。中でも栃木県の「きぬ川国際ホテル」はペット同室泊のパイオニア的存在。宿には人間とペットが一緒に入れる有料家族風呂があるほか、ペット専用の露天風呂も完備。お風呂好きのペットは癒されるに違いないし、露天風呂につかる可愛いペットの姿には人間も癒されそうだ。部屋食プランなら、部屋でペットと一緒に食事をとることもできる。

さらに人間もびっくりのペット専用「高気圧カプセル」というものもある。いわゆる酸素カプセルのことで、人間ではアスリートなどがケガの回復を早めるために使用されるものだ。サッカー選手のベッカムやプロ野球選手の斎藤佑樹らが使用したと言われており、人間でも使うのは割と限られた人たち。それが今、ペット用に展開されている。都内での犬用美容室の「POCKET DOG」では、美容室内に高気圧カプセルを設置している。近未来を思わせる透明のカプセルの中にペットは入り、そのまま待機。すると中で多くの酸素を取り入れることができ、治癒力の向上などがのぞめるそうだ。ちなみにこちらのお店では30分コース2100円。意外にお手頃なので、ペットがケガや病気をしてしまった場合には利用してもいいかもしれない。

温泉や避難グッズまでは人間用もよく見るが、酸素カプセルとはなかなかびっくりではないだろうか。もはやベッカムや斎藤佑樹レベルのサービスを受けるペットたち。その充実ぶりは人間を超える日も近いかもしれない。

【参照リンク】
・ゆこゆこネット「ペットと泊まれる宿」特集
http://www.yukoyuko.net/special/dir/name/s_pet 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング