【動画】アマゾン無人機配達サービスのパロディCMが面白い・・・バカにしてる!?

AOLニュース / 2014年2月27日 13時35分

【動画】アマゾン無人機配達サービスのパロディCMが面白い・・・バカにしてる!?


「注文から短時間でドローン(リモコンなどで操作する無人航空機)が商品をお届け!」を目指して進行中の、<アマゾン>の新計画"アマゾン・プライム・エア(Amazon Prime Air)"。
しかし、そんな画期的な計画を揶揄った<ネットフリックス>によるパロディ動画が登場した。


日本ではまだなじみが薄いが<ネットフリックス>はオンラインDVDレンタル&映像ストリーミングサービスの大手。最近ではコンテンツの制作にも力を入れており、オスカー俳優ケヴィン・スペイシー主演の『ハウス・オブ・カーズ(House of Cards)』やダークコメディ『オレンジ・イズ・ザ・ニュー・ブラック(Orange Is the New Black)』等、オリジナルの人気ドラマの制作・配信でも知られている。

パロディ動画ではDVD部門のジェネラル・マネジャーのHank Breggemann氏が、申し込んでから数分でお届けする"Drone 2 Home"を紹介。新聞のように玄関先に落下させたり、顧客のオフィスに届けたり(書類は散乱...)、巨匠ヒッチコックの映画『鳥』(1963年)のごとく女性を追っかけるドローン。時には爆発することもあるようだが...。

さらにスマホなどを駆使して、文字通り"あなたがいるところ"までやって来てくれるらしい。

【検証】<ネットフリックス>版"プライム・エア"
https://www.youtube.com/watch?v=ucz3JpvDQjk
<関連動画はこちら>

<ネットフリックス>としては、ぶっちゃけ「ドローンでの配達なんて大変なだけだろ(実用化なんてありえない)!」と言いたいようで、映像を見た人からも

「アマゾン、新たな敵が出てきたぞ(笑)!」
「よくできてるねw」
「馬鹿げたアイデアをディスってくれてありがとう」
「アマゾンの奴ら、プライム・エアが実現すると本気で思ってるのかね?」

と、<ネットフリックス>への称賛コメントが続いている。

こちらは本家本元(?)のアマゾン・プライム・エアの紹介映像。
https://www.youtube.com/watch?v=98BIu9dpwHU
<関連動画はこちら>

画期的な計画をネットフリックスにコケにされてしまったアマゾンだが、実は大手運送会社UPSも現在、宅配システムを研究中。天候によっては悲劇を生む可能性も考えられるが、実現したら非常に便利なサービスであることは間違いない。

【参照リンク】
・Netflix's Drone Delivery Service Will Scare the Crap Out of You
http://mashable.com/2014/02/25/netflix-drones/?utm_cid=mash-com-G+-main-video 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング