SmileRの1stアルバムに、江端里沙が初音ミクを描き下ろし!

AOLニュース / 2014年3月17日 18時30分

SmileRの1stアルバムに、江端里沙が初音ミクを描き下ろし!

4月23日(水)に発売されるサウンドプロデューサー・SmileRの1stアルバム『Melody Line(s)』のジャケットに、「マクロスF」のキャラクターデザインで知られる江端里沙が書き下ろした"初音ミク"のイラストが採用されることが明らかになった。現在、制作途中のラフイメージカットが公開されている。


クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発・販売している"歌を歌うソフトウェア"、そしてパッケージキャラクターでもある初音ミク。『Melody Line(s)』では、その初音ミクをメインボーカルとして起用しているのだが、SmileRから江端里沙へラブコールを送ったことに端を発して、3者の夢のようなコラボレーションが実現するに至ったのである。江端里沙がSmileRの楽曲を聴いた上で描き上げたという今回のジャケット、その完成が非常に楽しみである。

SmileRはニコニコ動画で公開したオリジナル曲「Melody Line」からキャリアをスタート。小野恵令奈(元AKB48メンバー)や吉川友らへの楽曲提供でも注目を集め、この4月に満を持して自身の1stアルバム『Melody Line(s)』を発売することになった。現在、同アルバムの収録曲「アンドロメダの夢」が、CD発売に先駆けてニコニコ動画にアップされているので、是非チェックしてみてほしい。

なお、3月22日(土)、23日(日)に東京ビックサイトにて行われる「Anime Japan 2014」のサテライトブースにて、『Melody Line(s)』のスペシャル・ダイジェストCDが各日150枚 限定で販売される予定だ。

【参照リンク】
・SmileR オフィシャル・ツイッター
https://twitter.com/SmileRtwit 
・AnimeJapan 2014
http://www.anime-japan.jp 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング