沖縄出身&高知在住のバンドJaaBourBonz、新曲が小芝風花出演のCM曲に

AOLニュース / 2014年3月24日 20時58分

沖縄出身&高知在住のバンドJaaBourBonz、新曲が小芝風花出演のCM曲に

沖縄出身、現在は移住先の高知で注目を集めている6人組バンドJaaBourBonz(ジャアバーボンズ)の新曲『BLUE』が、3月24日(月)よりリニューアル発売されたダイドードリンコ株式会社「miu(ミウ)」シリーズのTVCMソングに決定した。


昨年沖縄から高知に移住したJaaBourBonzは、高知のTV番組のレギュラー出演をきっかけに人気を集め、現在では収容人数1000人を超える地元の大きなライブ会場を一杯にするなど大きな注目を集めている存在。そんな彼らは、高知で活動を続ける中で前述の「miu」の製造を手掛ける人々に出会い交流を深めたことをきっかけに、今回CM楽曲を担当することになったという。

先日、商品のリニューアルにあたり都内にてCM発表会が行われ、CMキャラクターに選ばれた女優・小芝風花が登場。4月16日が誕生日だという小芝を祝うため、CMソングを担当するJaaBourBonzのボーカルYASUとTAKANOがバースデーソングを唄いながら登場するという演出が行われた。オリジナルの「miu」ケーキを贈られた小芝が、「すごく嬉しいです。これ、爆発しないですよね? 」とドッキリを疑い、会場の笑いを誘うという一面も見られた。

JaaBourBonzは、今回のCMソングの制作を通じて「まっすぐな空の青と海の青がイメージできた」とコメント。「そこから夢、ロマン、可能性を信じて『miu』と共に進んでいきたいです。夢は紅白行きたいです!(YASU )」と抱負を述べた後に、CM楽曲を歌唱した。小芝からは「ぞくぞくしました! 絶対紅白いけますよ」というエールが贈られた。

夢、希望、未来への可能性を、YASUとTAKANOのツインボーカルが優しく力強く歌いあげている「BLUE」は、透き通る高音が爽やかな青春ソングだ。CM放送がスタートした3月24日(月)より同曲の先行配信もスタートしているので、是非チェックしてほしい。

また彼らは、およそ2年ぶりとなる2ndアルバム『JaaLBUM02』を6月4日(水)にリリースすることもあわせて発表。同作には、「BLUE」をはじめとする新曲のほか、彼らの真骨頂と言える、ライブを盛り上げるために欠かせない楽曲「バンザイ」「HUG & PEACE」や、沖縄マインド全開のライブ定番曲『島心~しまぐくる~』がリテイク収録されており、現在のJaaBourBonz を楽しめる1枚に仕上がっている。初回盤には特典映像として、タイアップ楽曲「BLUE」「バンザイ」「今唄えること」のMVが収録される予定だ。なおJaaBourBonzは、夏からこのアルバムをひっさげた全国14都市のワンマンライブの開催も決定している。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
AOLニュース

トピックスRSS

ランキング