強、阪神・西岡選手に贈った新曲のPVを公開!西岡選手も特別出演

AOLニュース / 2014年4月3日 19時40分

強、阪神・西岡選手に贈った新曲のPVを公開!西岡選手も特別出演


「傷だらけになっても 泥だらけになっても お前は俺たちのスーパースター」と歌われる「スーパースター」は、阪神タイガース・西岡剛選手の新たな登場曲であり、シンガー・ソングライターの強が西岡選手に贈った楽曲である。


同じ"つよし"という名前を持つ2人。自らも高校球児であった強は、背番号「7」、大阪出身といった西岡選手との共通点を持っているが、この不思議な縁で繋がれた2人は運命的な出会いによって親交を深めていくこととなる。

西岡がアメリカ時代に友人から渡された1枚のCD、それが強のアルバム『カーテンコール』であった。大きな事故に遭い必死にリハビリを続ける友人に強が捧げたアルバムだったのだが、このタイトル曲「カーテンコール」に胸をうたれた西岡選手は、何度もこの曲を聴いていたのだとか。その後2人の交流が始まり、西岡選手の登場曲としてこの「カーテンコール」が使用されるように。現在ファンの間ではすっかりお馴染みの曲となっている。

さらに交流が深まる中、ある日強から西岡選手に書き下ろした曲を贈りたいというオファーが届く。その後、西岡剛選手の新たな登場曲となったのが前述の「スーパースター」だ。当初「アローン」というタイトルだったこの曲は、強が西岡選手の兄から聞いたエピソードや、西岡選手本人のイメージをもとに何度も書き直され、最終的に現在のタイトルとして完成。同曲のPVには、西岡選手に密着した映像が使用され、楽曲のテーマがより明確に伝わる映像に仕上がっている。

現在YouTubeにて公開中の同PVには、西岡選手へのメッセージが多く寄せられている。是非歌詞とともにPVをチェックしていただきたい。なお、「スーパースター」が収録された同名のニュー・アルバムは、4月16日(水)に発売される。
<関連動画はこちら>
始まりはいつの日も雨だ、って 黒い空見上げては 笑ってる
なぁ おまえはいくつになっても弱さを隠しては 強がってる
俺の知らない孤独だって おまえが観てきた景色だって
全部聞かせろ 朝までだって 付き合ってくれる仲間が待ってる

傷だらけになっても 泥だらけになっても おまえは俺たちのスーパースター
いくら歳をとっても 戦いが終わっても おまえは俺たちのスーパースター
(「スーパースター」の歌詞より)

【参照リンク】
・「スーパースター」PV
http://youtu.be/8ENUWmjcVGA 
・強 オフィシャル・ブログ
http://ameblo.jp/tsuyoshinet/ 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング