ツイッターから恥ずかしい性癖がバレたメジャーリーガーが話題に

AOLニュース / 2014年4月3日 22時0分

ツイッターから恥ずかしい性癖がバレたメジャーリーガーが話題に


最近では、マンチェスター・ユナイテッドで活躍する日本代表MF・香川真司がアダルトサイトで知り合った金髪セクシー女性とチャットを楽しんだことが報じられたりしたが、あるメジャーリーガーは自身のツイッターアカウントのフォロー画面から意外な性癖がバレてしまった。



今回ちょっと恥ずかしい趣味がバレてしまったのは、MLB・トロントブルージェイズのブレット・ロウリー三塁手(24歳)。彼のツイッターアカウントはなんと、フォローしている人のアイコンが見事に「お尻」ばかりなのだ。



各アカウント名や紹介文も、「デカ尻中毒」「お尻カタログ」「セクシーなお尻フォトをシェアしましょう!」「お仕事のお問い合わせはXXXまで」などと、実に生々しいものばかり。一見して彼が"尻フェチ"ということが分かってしまう、見事な偏りっぷりである。

プロスポーツ選手としてかなり軽率な行為をしてしまったロウリー選手だが、フォロー相手はこんな状態でもツイート内容は野球に関することがほとんど。カナダ人打者としては最高順位で指名されてプロ入りし、カナダ代表として北京オリンピックに出場するなど、輝かしい経歴の持ち主なのだ。

しかし<sbnation.com>の記事には、

「元婚約者のサッカー選手シドニー・ルルーも、かなりいいお尻をしてたんだ。彼女は自分のお尻写真を投稿するのが好きで、ESPNのBODY特集でも自慢のお尻を披露してた。彼女のことが忘れられないんじゃないのかな」

「駐車場に停めてあったロウリーの車のプレートが"ASSMAN(お尻マン)"だった!」(※写真付きだが本物かは不明)

といった、読者からの下世話なタレコミも...。さらに、女性らしき読者からは「ロウリー本人もなかなかいいお尻してるよね」という声が多数寄せられていたりする。

【参照リンク】
・Blue Jays Third Baseman Likes Butts
http://www.buzzfeed.com/lindseyadler/brett-lawrie-baseman-likes-butts 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング