草薙素子も笑顔 『攻殻機動隊』パロディアニメがシュールすぎと話題、ファンからも高評価

AOLニュース / 2014年4月14日 17時15分

草薙素子も笑顔 『攻殻機動隊』パロディアニメがシュールすぎと話題、ファンからも高評価


バランス栄養食カロリーメイトと、異才のCGクリエイターFROGMANがタッグを組んだ、原作マル無視のパロディアニメプロジェクト「チャンネル5.5」のシーズン2が、4月14日(月)15時よりスタートした。


YouTube再生回数が130万回を超えたシーズン1の『金田一少年の事件簿』に続いて登場するのは、今なお世界中から高い評価を受ける伝説的アニメの最新劇場版シリーズ『攻殻機動隊ARISE』なのだが、こちら、よく公式からOKが出たなというくらいのいじられぶり。

ヒロイン・草薙素子の声を、人気声優・上坂すみれが担当することが発表された際には、
「やべぇ、めっちゃ見てぇ」
「すみぺが素子だとォォォォォ!!!」
「公安9課がいきなり真っ赤にwww」
など、ネット上は一時騒然となったものだが、そんな話題の「チャンネル5.5」シーズン2ということで、いったいどんな仕上がりになっているのか、公開ほやほやの第1話をさっそく見てみた。

まずサブタイトルからして、「"降格"機動隊」である。
おなじみの攻殻メンバー、荒巻部長と草薙を軸に進むストーリーは、しめて3分半。詳しい内容、そして笑撃の結末については伏せておくが、カロリーメイトと「攻殻機動隊」の結び付け方に至っては、「そう来るか」と感動さえ覚える。

ネット上でもさっそく、

「『降格機動隊』くそわろwwww」
「妙にシュールだなw」
「降格機動隊って何だwww素子さんwwwww」

と絶賛の声が寄せられている。

オリジナル版ではほぼ表情を崩さない常にクールな草薙素子が貴重な笑顔を見せまくるのもパロディならでは。シュールすぎる展開、「降格」だけではとどまらないダジャレの乱れ打ちなど、あっという間の3分半は、攻殻ファンならずとも楽しめること間違いなしだ。今までの草薙素子像をぶっ壊す、上坂の"超不機嫌"な演技も必見だ。

https://www.youtube.com/watch?v=Wuvj7QHg9Xc&feature=youtu.be
<関連動画はこちら>

ちなみに次回2回目のサブタイトルは「甲殻機動隊」だそうで、今度はどんな展開を見せてくれるのか、怖いもの見たさでハマる人続出の予感だ。

(C)士郎正宗・Production I.G / 講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会

【参照リンク】
・「チャンネル5.5」公式サイト
http://cmt-ch5-5.tv/ 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング