V6岡田准一、100万人達成しなかったらクビ! 「ひらかたパーク」で目隠しライド

AOLニュース / 2014年4月18日 15時10分

V6岡田准一、100万人達成しなかったらクビ! 「ひらかたパーク」で目隠しライド


大阪府牧方市、枚方公園にある遊園地「ひらかたパーク」の"園長"に就任したV6岡田准一が、ミッションである「年間来園者数100万人」を達成するため、さっそく施策第一弾を繰り出してきた。


「ひらかたパーク」、通称「ひらパー」のイメージキャラクター"超ひらパー兄さん"を務める岡田。そもそも岡田が牧方市出身というのがきっかけで、2013年4月から2代目ひらパー兄さんに就任していたという。

そんなひらパー兄さんは、つい先日の3月31日からいきなり"園長"に昇格したのだが、「来場者100万いかなきゃ用済みよ」ということで必死な模様。
そのため新CMを投入し、アピールしまくってる施策第一弾が"目隠しライド"だ。そのネーミングからも推察されるように、アイマスクで目隠しをして、人気アトラクション「ジャイアントドロップ メテオ」「木製コースター エルフ」「アンクルフロドの ころっとろっこ」に乗り、暗闇が支配する予測不能なライディングを楽しもうという試み。

【動画】TV-CM 超ひらパー兄さん 目隠しライド篇
http://www.hirakatapark.co.jp/hirapar_niisan/mission01/mekakushi/base.html

ちなみにアイマスクは、対象アトラクションで無料配布される黒地のものか、4月26日から発売される"兄さんアイマスク"のどちらかのみ使用可能。兄さんアイマスクは兄さん(岡田)の目元がプリントされた斬新なデザインで、目隠しライドだけでなく、睡眠時やスイカ割り、福笑いでも使用できるそうだ。

【参照リンク】
・ひらかたパーク
http://www.hirakatapark.co.jp/ 
・TV-CM 超ひらパー兄さん 目隠しライド篇
http://www.hirakatapark.co.jp/hirapar_niisan/mission01/mekakushi/base.html 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング