NBA名物コーチが闘病中の天敵インタビュアーに感動のエール 全米が涙

AOLニュース / 2014年4月22日 17時0分

NBA名物コーチが闘病中の天敵インタビュアーに感動のエール 全米が涙


NBAサンアントニオ・スパーズの名監督グレッグ・ポポヴィッチと米ケーブルテレビTNTのリポーター、クレイグ・セイガー氏。この2人による絶妙に噛み合わない掛けあいや、ポポヴィッチ監督の短すぎる(&無愛想な)コメントはスポーツファンの間でよく知られている。しかし、最近のインタビューで監督の"優しさ"が垣間見られ、全米で感動を呼んでいる。


こちらはつい先日のポポヴィッチ監督とセイガー氏の様子。氏のカラフルすぎるスーツ姿と監督の短すぎるコメントは、ある意味"伝説"(もしくは"お約束")となっていた。

何を訊いても無愛想そのもので、インタビューにならないこともしばしば。時にはセイガー氏のハンカチーフで鼻をぬぐい、それを彼のポケットに戻す、なんてこともあったようだ。

https://www.youtube.com/watch?v=y0_9LBt6kxU
<関連動画はこちら>

そして4月20日にプレーオフが開幕し、再びこの名物コンビが見られるかと思いきや、そこにセイガーの姿はなかった。彼はその数日前に、急性骨髄性白血病で闘病していることを公表していたのだ。

そこで今年は、セイガーの息子クレイグ・セイガー・ジュニアが父の代役でポポヴィッチ監督にインタビューすることに。すると、「君(セイガーの息子)はよくやっている。だけど私はむしろ、君の父親にここに立っていてもらいたい」と、普段とはちょっと違う雰囲気のコメント。

さらに「クレイグ、君がいなくてさびしいんだ。とても大事な存在だよ。戻って来てくれ。これからはもう少し優しくするからさ」と、彼なりの言葉で病床のセイガーを励ました。

【動画】https://www.youtube.com/watch?v=Z_xMvztr-Wo
<関連動画はこちら>

このポポヴィッチ監督による"究極のツンデレ"コメントを見た人々からは、

「なんて素晴らしい行動だ」
「クレイグ、早く良くなって!」
「スパーズのファンになっちゃうよ」
「感動で泣きそうになった」

と、監督への称賛の言葉とセイガー氏への激励コメントが多く寄せられている。

また、セイガー氏の闘病を受け、チャールズ・バークレーやシャキール・オニールらTNTの番組出演者は、氏のトレードマークともいえるカラフルなスーツ姿で登場。ポポヴィッチ監督だけでなく、仕事仲間の元選手たちからも愛されているセイガー氏であった。

【動画】https://www.youtube.com/watch?v=fyJfb7uZYYg
<関連動画はこちら>

【参照リンク】
・This NBA Coach Just Gave The Most Touching Sideline Interview Of The Year
http://www.buzzfeed.com/danoshinsky/gregg-popovich-just-gave-the-best-sideline-interview
・See Gregg Popovich's touching interview with Craig Sager's son | For The Win http://ftw.usatoday.com/2014/04/gregg-popovich-craig-sager-nba-playoffs/ 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング