元HKT、おはガール、乙女新党...グループアイドル多数参戦 復活制服コレクションが豪華すぎ

AOLニュース / 2014年4月25日 20時0分

元HKT、おはガール、乙女新党...グループアイドル多数参戦 復活制服コレクションが豪華すぎ


『週刊ヤングジャンプ』が主催するアイドルオーディション「制服コレクション」が、「制コレ アルティメット201」として、6年ぶりに復活した。


1992年から2008年まで毎年行われてきた制コレ。麻生久美子、紗栄子らが過去にグランプリを受賞しているほか、沢尻エリカ、戸田恵梨香、Perfumeの樫野有香などといった豪華なメンツがノミネートしている。

ヤングジャンプの創刊35周年特別企画として6年ぶりの復活となった今回の制コレでは、現役の女子高生ということのみを条件に広く募集。4月24日発売の『週刊ヤングジャンプNo.21・22』では、エントリーした58人が紹介されている。

これまではグラビアアイドルが多かった制コレだが、空前のアイドルブームの影響もあってか、グループアイドルのメンバーたちが数多くエントリー。

たとえば、愛媛県で活動する「ひめキュンフルーツ缶」の岡本真依、菊原結里亜、「乙女新党」の高橋優里花、6人組アイドル「palet」の井草里桜菜、木元みずき、元「おはガールメープル」で元『ピチレモン』専属モデルの井之上史織、元「おはガールちゅ!ちゅ!ちゅ!」で「ニコラ」専属モデルの岡本夏美、avexのアイドルグループ「TOKYO TORiTSU これで委員会」の松脇朱里、元HKT48の谷口愛理などなど、とにかくアイドルグループの現役メンバーや元メンバーが数多く食い込んでいるのだ。

各グループの中でも「ルックスメン」と呼ばれるようなメンバーが集まっていることもあって、さすがにハイレベルな美少女ばかり。ネット上では「全員がAKBより可愛いんだが、このまま58人グループで受賞じゃダメなの?」なんていう意見も飛び出すほどだ。

ツイッターなどでは、エントリーしている各アイドルたちによるアピール合戦もスタートしている模様。ネット投票などは実施されていないが、「うちのメンバーがいちばん!」「いやこっちのグループの子のほうが可愛い!」などといった感じで、各グループのファンによる熾烈な戦いも見られそうだ。

【参照リンク】
・制コレアルティメット2014 - 週刊ヤングジャンプ公式サイト
http://youngjump.jp/info/seicolle2014/ 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング