ウルフルズ、一発撮りの早着替えに挑戦した新曲のMVを公開!

AOLニュース / 2014年4月26日 11時0分

ウルフルズ、一発撮りの早着替えに挑戦した新曲のMVを公開!

5月21日(水)にリリースを控えた、ウルフルズの約6年半ぶりとなるオリジナル・アルバム『ONE MIND』の収録曲「ヒーロー」のMVが公開された。


テレビ朝日系木曜ミステリー『刑事110キロ』の主題歌にもなっている同曲。デビュー22年の長いキャリアの中で、ウルフルズは合計36本のMVを制作してきたのだが、今回の映像も彼ららしいユーモアに溢れた作品となっている。

MVの中で、「ヒーロー」の歌詞に出てくる「ヒーローってどんなやつの事?」というフレーズに答えるように、ウルフルズの各メンバーが自分なりのヒーローに扮するために努力する姿が映されているのだが、ここで彼らは一発撮りの早着替えに挑戦。撮影当日は4時間にも渡る入念な動きのチェックが行われ、スタッフ総動員で早着替えの手伝いを行うことになったという。

2月に公開された「どうでもよすぎ」に続き、メンバーのポテンシャル頼りの企画となった今作のPVだが、必死で撮影するメンバーの表情に注目したいユニークな作品に仕上がっている。なお、MVのメイキング映像も公開中だ。

「ヒーロー」は4月30日(水)より先行配信されるのだが、さらにアルバム『ONE MIND』のiTunesプレオーダーも同日よりスタートするとのこと。iTunesでアルバム『ONE MIND』を購入すると、ダウンロード特典として「どうでもよすぎ」のMVがプレゼントされるとのことだ。

【参照リンク】
・ウルフルズ オフィシャル・サイト
http://www.ulfuls.com/
・「ヒーロー」MV
https://www.youtube.com/watch?v=S--z9pfu9hI
・「ヒーロー」メイキング
https://www.youtube.com/watch?v=030yNJs1WBM

■ 関連リンク
復活を果たしたウルフルズ、新曲が『刑事110キロ』の主題歌に決定!
ウルフルズの新曲が『ミュータント タートルズ』日本版EDテーマに決定!
ウルフルズがついに復活! 6年半ぶりのALリリースも発表

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング