【放送事故】生放送の中継現場で美人リポーターに起こった珍事件

AOLニュース / 2014年5月3日 12時0分

【放送事故】生放送の中継現場で美人リポーターに起こった珍事件


現場から中継しているリポーターに対し通りがかりの一般人がちょっかいを出すのはよく見る光景だが、中には美貌が災い(?)して仕事にならなかったリポーターもいる。


ロサンゼルス地域での大規模な火災を伝えていた地元テレビ局KTLAのコートニー・フリエルさん。現場はかなり強い風が吹いていたようで煙に覆われており、火災の凄まじさも伝わってくる。そしてコートニーさんは、たまたま通りがかった上半身裸の男性に話を聞こうとマイクを向けた。

「この近くにお住まいですか?」と尋ねるコートニーさん。しかし、男性から返ってきたのは「キミ、すごくかわいいね。今度デートしない?」という言葉だった...。

【動画】https://www.youtube.com/watch?v=LEwF27TjU6M
<関連動画はこちら>

空気が読めないというかなんというか、「火災なんてどうでもいい」といった感じの半裸男性。カメラマンも「これは使えない」と判断したのか、あわてて煙に覆われた街中にカメラをパンした。もちろんコートニーさんも「いま中継してるところなの」とあっさりと拒絶している。

彼女はその後、自身のTwitterで「あの時の私ってば、ブカブカのウィンドブレーカーで髪もボサボサだった。顔は灰まみれで、マスカラも落ちてたし...。もっとちゃんとしとけばよかった!」とコメント。彼女はFOXのニューヨーク特派員やスポーツ番組のアンカーといった輝かしい経歴を持つ美人リポーターだが、実生活ではCBSニュースの特派員と結婚し、2人の子供を持つ母親でもある。



彼女自身のウェブサイトでは、女優のように美しい姿やこれまでのリポート映像も見られるので、興味のある人はチェックしてみては?

【参照リンク】
・Shirtless Man Asks Out KTLA Anchor During Wildfire 4/30/2014
http://youtu.be/LEwF27TjU6M 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング