900万円で落札されたキャプチャ画像に 「裏取引説」「マネーロンダリング説」が浮上

AOLニュース / 2014年8月5日 18時0分

900万円で落札されたキャプチャ画像に 「裏取引説」「マネーロンダリング説」が浮上

掲示板の書き込みを画面キャプチャしただけの「画像」が、ネットオークションサイト・eBayに出品され、日本円にして900万円もの値段で落札されるという前代未聞の出来事が起き、話題となっている。

問題の画像は、米国の大型掲示板サイト・4Chanに投稿されたコメントをキャプチャしただけのもので、それ自体は何の変哲もない。そのため、eBayに出品されただけでも驚きだが、これがこれほどの高値で落札されたことに、現地では様々な憶測が乱れ飛んでいる。

ある意味、前衛アートといえばアートなのかもしれないが、現在、多くのユーザーが指摘しているのは、何らかの非合法な品物を取引し、その代金の回収のために、このネット取引を行ったのでは?というもの。だとすればこのキャプチャはもちろんダミーで、 「900万円相当の何か」が、我々の目に触れないところで取引されていたことになる。また、こうした「代金の回収」のほかに、一種のマネーロンダリングとして行われたのでは?と見る向きも。

現在、この説を含め、実に様々な憶測が出ているこの"あまりに謎めいた取引"、果たしてその真相が明らかとなる日は来るのだろうか。

文・久保田太陽

AOLニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング