サンドイッチチェーン「SUBWAY」のセクシーすぎるCMにクレーム殺到!?

AOLニュース / 2014年10月11日 12時0分

サンドイッチチェーン「SUBWAY」のセクシーすぎるCMにクレーム殺到!?


日本でもおなじみのサンドイッチ・チェーン「サブウェイ」だが、海外の「サブウェイ」がハロウィンに向けて公開したCMが妙にセクシーだと話題、同時に視聴者からはクレームの声も挙がっているようだ。


CM動画では「夏が終わった」=水着シーズンが過ぎて気楽にハンバーガーを食べる同僚たちに対し、スレンダーな女性が「もうすぐハロウィンよ! コスチュームを着るためには体型を保たないと!」と主張する。

そして女性は「魅力的なナース」「セクシーな悪魔」「スパイシーな赤ずきんちゃん」「大胆な教師」などのコスプレを次々と披露。これらのコスチュームを着こなすためにも、女性はサブウェイのヘルシーなサンドイッチを食べている...という内容だ。CMの最後には「何を着るにも、まずはサブウェイからはじめよう」というメッセージが。

<関連動画はこちら>

このCMに対して「セクシーすぎる」「女性が体重を気にする原因になる」という声が多く寄せられ、ネット上では「男女平等に反している」「不健康なダイエットを推奨している」と非難する声も。

「サブウェイのサンドイッチは、女性たちに"ビッチな衣装を着るために痩せる"ということを思い出させる」
「"女性は露出度の高いハロウィン衣装を着るためにスタイルを保て"なんて侵害だと思う」
「今日いちばんのガッカリ! サブウェイのCMは女性差別だし、"デブは恥"と言ってるようなものだわ」

と熱くなっている意見や、

「大した問題じゃない」
「女性はセクシーだし、面白いCMだと思うけどな? ユーモアがわからないんだね」
「デブはよくないw」
「現実を見たくなければ、スイカのコスチュームを着ればいいんじゃない?w」
「このCMがセクシーすぎると差別のように感じる人がいれば、その人はたぶん過去に涙するような辛い経験があったのね...」

など、純粋に面白いCMだという声もある。

ニュース番組<Today Show>によると、サブウェイの担当者は「我々のハロウィンCMのユーモアを汲み取って頂けていない方もいらっしゃると思います。我々はどなたも差別する意図はございません」と説明しているようだ。

【参照リンク】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング