安楽投手獲得、新アイデア連発 楽天・デーブ大久保監督に「有能では?」との声続出

AOLニュース / 2014年10月28日 16時35分

安楽投手獲得、新アイデア連発 楽天・デーブ大久保監督に「有能では?」との声続出


数週間前の就任時、「満場一致で反対」状態だった楽天新監督、デーブこと大久保監督。ほとぼりが醒めたのか、はたまたドラフト1位指名で意中の安楽投手を獲得したことでファンも気を良くしたのか、ここへ来て「デーブもしかして有能なんじゃないの?」という声がちらほらネット上でも出始めたのでスポーツニュース見出しを元に紹介したいと思う。


日本シリーズの最中、デーブ氏は連日、斬新なアイデアを出している。

楽天・大久保新監督1軍でも「1000本ノックあり」 デーブ流提案連発
楽天・デーブ監督、秋季キャンプ無休プラン「完全な休みはない」
年長者には立ち止まって脱帽!楽天・デーブ監督があいさつ改革

まずは「暴力デブ降臨」とまで揶揄され大ブーイングの船出となったザ体育会系ブラック教育だが、「練習が厳しいのはリーグ最下位を考えると当然」という意見も出始めた。
「PL式上下関係制度」との批判もある「あいさつ」について、デーブ監督は、「学校での『起立、礼、着席』も同じ。止まってあいさつすることで、集中力も高まる。我々は戦う集団。いつでも臨戦態勢を取らないといけない」と持論を展開、意外にも嶋や松井裕あたりが率先してやり始めたという。外野守備の時に大きな声を出さないと疎通が取れないなどということを考えると、日頃から声を出すことは良いのかもしれない。

次は連日報道されているデーブ革命の一端だ。

"デーブ改革"楽天・大久保新監督、まずは「3行日記」
楽天中継ぎ「ターンオーバー制」だ デーブ監督が革新プラン
楽天デーブ監督、考える"8人野球"実践
楽天デーブ流!休日はゴルフで肉体強化「パチンコなんか行くよりはるかにいい」
秋季練習から一部非公開!楽天 デーブのカーテン

(1)よかったこと、(2)反省点、(3)あすへの課題、を1行ずつでまとめる「3行日記」。「プロなら頭の中で出来て当然」と切り捨てることもできるが、この手の習慣、三木谷オーナーがいかにも好きそうなので、現場からの「やってますアピール」と取って間違い無い。

ターンオーバー制は、長いリーグ戦を戦うに当たり「戦力の消耗を減らす」目的。

練習での8人野球は2軍時代にけが人続出で9人揃わなかった時に苦肉の策として生み出したそうだが、足りないことで考えるという意味では守備のシフトの工夫などで効果が高いという。

ゴルフに関しては見出しにやや悪意を感じる。デーブ監督は「ゴルフはいいよ。次の日朝早いから夜はキッチリと眠れるし、ちゃんと体を動かすし。パチンコなんか行くよりはるかにいい」と発言。パチンコが余計だが、オフでも体を動かせと言うメッセージ、無休=ブラックと言われるキャンプだが、軽めの調整日も設けているという。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
AOLニュース

トピックスRSS

ランキング