Superfly、リンディーホップの要素を取り入れたユニークな新曲MVを公開!

AOLニュース / 2014年11月6日 17時0分

Superfly、リンディーホップの要素を取り入れたユニークな新曲MVを公開!

Superflyの新曲「愛をからだに吹き込んで」のMVが完成した。


​ 同曲は、11月19日(水)に発売されるSuperfly の18枚目となるシングルに収録される作品で、テレビ朝日系木曜ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』の主題歌として現在オンエアされている。

「誰よりもたくましく、誰よりも優しい。そんな女性像をイメージして作りました」とSuperfly本人が語る今作は、MVの中でも同様に、女性らしい力強さとしなやかさが表現されているようだ。"躍動感"や"ダイナミックさ"を表現するために、アメリカで1920年代から30年代にかけて流行ったリンディーホップというダンスの要素が取り入れられ、激しいダンスと激しい志帆のパフォーマンスシーンが交互に登場。思わず息の飲んで見入ってしまうような映像に仕上がっている。

なお、静と動が入り交じるダンスの振り付けは、日常の平穏な時間の中に訪れる"突然"を表現したものなのだとか。衣装や背景に使われているたくさんの柄模様が生み出す独特の世界観も相まって、摩訶不思議なイメージを強固なものにしている。

【参照リンク】
・Superfly オフィシャル・サイト
http://www.superfly-web.com/
・「愛をからだに吹き込んで」

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング