中日・山本昌、50歳で来季の現役続行!「投げる伝説」32年間の足跡

AOLニュース / 2014年11月8日 12時0分

中日・山本昌、50歳で来季の現役続行!「投げる伝説」32年間の足跡


プロ野球の最年長プレイヤー・中日ドラゴンズの山本昌投手が11月5日、名古屋市内にて会見を行い、推定年俸4000万円の現状維持で、来季の契約を更改したことを明らかにした。


昨年の更改時に落合GMから「50歳までがんばれ。給料は変えない」と言われていた山本は、来季について引退を覚悟している旨のコメントも行ったが、このまま順調に来季を迎えれば、ついに50歳での登板が実現する見通しだ。

そんな山本投手は、入団以来、中日一筋で来季が32年目のシーズン。そこで今回は、この32年間を振り返り、その道のりがいかに長いものであっ たかを改めて確認してみたい。

<1983~2014年>
山本昌の歴史と世の中の変遷

■入団~1990年
・1983年(18歳):
【山本】ドラフト5位で中日に入団。この年、中日が1位指名したのは藤王康晴。
【世間】東京ディズニーランド開業、ファミコン発売、漫画『美味しんぼ』連載開始。戸塚ヨットスクール事件発生。寺原隼人(ソ)ら生まれる。

・1984年(19歳):
【山本】一軍登板なし。
【世間】グリコ森永事件発生。エリマキトカゲやコアラがブーム。「チケットぴあ」サービス開始。西岡剛(神)・長野久義(巨)生まれる。

・1985年(20歳):
【山本】一軍登板なし。
【世間】阪神タイガースが初の日本一。日航ジャンボ機御巣鷹山墜落事故。ビックリマンチョコ発売 。関越自動車道全線開通。『さんまのまんま』『アッコにおまかせ!』『ニュースステーション』が放送開始。坂克彦(神)ら生まれる。

・1986年(21歳):
【山本】初出場。
【世間】阪神・バースとロッテ・落合がW三冠王に。新人王は西武の清原。ドラゴンクエスト発売。ボディコンやハイレグ水着が話題に。涌井秀章(ロ)ら生まれる。

・1987年(22歳):
【山本】開幕一軍入りを果たすも骨折。
【世間】国鉄民営化、JR発足。石原裕次郎死去。テレビ番組の24時間放送やパソコン通信・ニフティサーブがスタート。平田良介(中)ら生まれる。鉄人・衣笠祥雄(広)、江川卓(巨)ら有名選手が多数引退。

・1988年(23歳):
【山本】野球交換留学でアメリカへ。
【世間】瀬戸大橋開通。村 上春樹『ノルウェイの森』がヒット。ソウル五輪開催。ゲームボーイ発売。斎藤佑樹(日)・田中将大(ヤ軍)・福井優也(広)ら生まれる。南海ホークスが買収によりダイエーホークスに。同じく、買収により阪急ブレーブスがオリックス・ブレーブスに。

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング