HKT48指原莉乃がびしょ濡れの滝行CM撮影中にドッキリ被害に!

AOLニュース / 2014年11月8日 0時0分

HKT48指原莉乃がびしょ濡れの滝行CM撮影中にドッキリ被害に!


ついに"公約"だった滝行を果たしたHKT48の指原莉乃だが、実はこの滝行中に、ドッキリの被害に逢っていたようだ。


今年6月に行われた「AKB48選抜総選挙」で、「1位になれなかったら滝行をする!」と"公約"していた指原。結果は渡辺麻友が1位となり、指原は2位。それ以降、指原がいつ公約を果たすのかが注目されていた。

そんな中、ソフトバンクの新CM内で滝行を敢行したことを発表。撮影場所は白戸家の故郷・一乗谷(福井県福井市)にある、高さ12mの一乗滝。そしてここで、世紀(?)のドッキリが仕掛けられた...。

仕掛けたのは、白戸家「帰省」篇に登場した河童。この日は富士山で初冠雪が観測された寒さだったそうだが、そんなことものともせずパンツ一丁に特殊メイクという姿で撮影現場に潜入した河童。真剣なおももちで撮影に臨む指原とスタッフ達の中、どう見ても場違いな河童がドッキリのタイミングを伺う。

スタッフも多く、ここではなかなか指原のそばまで近づけないと諦めた河童は、休憩用のテントで指原待ちをすることに。そしてついにテントに戻ってきた指原、椅子に座っている河童に気づくと――!?

【動画】http://youtu.be/TIpSkfF49ZI
<関連動画はこちら>

指原が滝行をしながら1位への執着心を叫ぶソフトバンク新CMは、11月8日から放映。指原の滝行ドッキリ動画は、11月8日からWEBにて公開。

【参照リンク】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング