【恋愛コラムをナンパ師が斬る】派手系女子じゃなくてセフレ系女子だろ!

AOLニュース / 2014年11月8日 18時0分

【恋愛コラムをナンパ師が斬る】派手系女子じゃなくてセフレ系女子だろ!


編集長A/今回ご紹介するのはもしかすると我々が斬れずに、つい応援しちゃうかもしれないこのコラム! 「ハウコレ」さんに掲載された【チャラい?でも意外と・・・?男性が支持する「派手系女子」の魅力・5選】(http://howcollect.jp/article/8731)でっす!


ナンパ師B/なるほど、確かに。『派手系女子』をどのように定義してるか気になるところですな。

編集長A/ちなみに冒頭文は『派手な女性はやはり目立ちます。そして目立つがゆえに、男性の視線もおのずと集まります。視線が集まることを望むかのような派手で華やかな女性達の魅力を、今回は5つ紹介しましょう』となってますね。

ナンパ師B/ではとりあえず、一気に5つの項目を見ていきましょう! ドーン!!

『1.アクティブ』
『2.明るい』
『3.気軽に遊べる』
『4.見た目がエロい』
『5.マジメなギャップにやられる』

編集長A/う~む......。正直、この項目だけじゃ何が何やらわからないですね。

ナンパ師B/ですねー。では気になるところをピックアップしちゃいましょう!! まず『1.アクティブ』にはこんな男性からの意見が寄せられておりました♪

『「ふつう深夜に誘っても嫌がるでしょ?ノリがいいと余裕で家から出て来たり、二次会三次会もお構いなしなんですよ。そういうヤツってやっぱ派手な女に多いんですよね」(20代/大学生)』

編集長A/おっふ! こ、これは......! すごく強烈なフラグの立て方ですね、あからさまですね!!♪

ナンパ師B/はい!! やはり今回のコラム、我々は斬れないかもしれません、応援しちゃうかもしれません!!

編集長A/だってこの20代の大学生君が、『派手系女子』="デリセフ(デリバリーセフレ)"と思っていることがにわかに漏れ伝わってきますからねwwwwwwwww!

ナンパ師B/やっぱこのコラム、ヤヴァイっすね!!♥ しかも3項目めの『3.気軽に遊べる』の中身では、もっと確信に迫った男性の声を紹介しておりますよ! ご覧くださ~い!!

『「ゲスく聞こえるかもしれないですけど、遊びの関係もOKしてくれやすいんですよね。ガード堅い人って軽く遊んだりちょっかい出すのって面倒なんですよ、重いし。遊んでる女は遊びの関係を分かってるから、そこらへんも気楽でいいですね」(20代/アパレル)』
『「二人で買い物行ったり飯も食えるし、夜だって後腐れなくヤレますよ。軽いって言えばそれまでですけど、ある意味社交的って感じですかね。だからテクニックや男の扱いも分かってる子多いし」(20代/会社員)』

編集長A/............ぉぉぉぉお! い、今、良い意味で絶句しちゃいましたよ!! この連載で、悪い意味で絶句したことは数あれど、良い意味で絶句したのは初めてです!!

ナンパ師B/いや、もう紛うことなきセフレ量産コラムですよ!今までこの連載で、揶揄として"セフレ量産コラム"と断じてきたのはたくさんありましたけど、書き手の方も確実に本気でセフレ化を推奨しているコラムに出会えるなんて! さすが性大国・日本!! 日本に生まれてよかった♥

編集長A/............ぉぉぉぉおおおおお!!!!

ナンパ師B/どうしたんですか、ヘンシューチョー!? また絶句からの雄叫びが出ましたけど!?

編集長A/今、とんでもない事実が判明しましたよ! な、何とこのコラムを書いたライターさん、『都内の大学に通いながらライター活動を行う』、現役女子大生らしいですよ!!♥

ナンパ師B/まぢか!? あ、マジだった!!♥ どうなってるんだよ、日本のJDはよ!♪ 

編集長A/このタイトルって『チャラい?でも意外と・・・?男性が支持する「派手系女子」の魅力・5選』ですけど、『男性が支持する「セフレ系女子」の魅力』に変えた方がwwww。

ナンパ師B/いや~、にしてもこのJDライターさんは、めっちゃ将来有望ですな! 何がって!? いや、言わせないで下さいよ! 言ったら公然セクハラになっちゃうからwwwww!! でも我々のナンパ師業界では、期待の若手っすよ! 大谷ですよ!! 162キロ級ですよ!!

編集長A/激しく同意ですwww。なんせ、女子向け恋愛コラムでこんなにも公明正大に女子のセフレ化推奨を謳ってくれてるんですからww。てか、このライターさんはいったい日本をどうしたいんでしょうねwww?

ナンパ師B/そりゃ、日本全国の女子をみんなビッチにして、フリーセックス大国として世界と戦うつもりなんじゃないすかwww。ほら、経済大国としての日本の地位はもう失墜して久しいですし、アニメなんかのコンテンツを押し出すクールジャパン計画もいまいち突き抜けないですから、インテリジェンスな女子大生ライターとしては、日本が世界で戦うためにはもっと違うベクトルの武器が必要だという考えに至り、このフリーセックス大国化計画を推し進めているんでしょう!! もう人類補完計画より高尚な計画っすよ!!!!

編集長A/あー、なるほど。そんな大志を抱いておられたんですなwww。俺はてっきり、「ハウコレ」のメインの読者層は恋愛3軍4軍女子だと見下した上で、お前らなんてもんはまともな恋愛なんてできないんだから、せいぜい服の露出度上げて、夜中に呼び出されたらホイホイ駆けつけて、恋愛ごっこに精を出すがいいさーーーー!! ......って考えてたのかと思いましたが、勘違いでよかったですwww!! ではまた、次回の恋愛コラムパトロールでお会いしましょーwww♥


■『女子向け恋愛コラムを元メンズファッション誌編集長と500人斬りナンパ師が斬る!』とは・・・

最近よくネットメディアで見かける「メンジョイ!」、「オトメスゴレン」、「ハウコレ」、「モデルプレス」、「みんなのウェディング」、「マイナビウーマン」、「Googirl」、「美レンジャー」、「MYLOHAS」、「ローリエ」、「ウーマンエキサイト」などの女子向け恋愛指南コラム。
【男性が「好きな女性だけにする言動」・5選】、【男子が「この女性に最後の愛を捧げる」と決める瞬間5つ】、【誘われやすい女子になる方法】、【遊び相手にされる女子のNG発言】、【女友達を異性として意識したとき】なんてタイトルの記事がネットのニュースサイトを中心に氾濫しているわけだが、この中身がなかなかどうして的外れすぎるのだ!!
「いや、それ男が"彼女にしたい女"にじゃなくて"セフレにしたい女"にする態度だから!」といった内容や、「この記事を盲信したらモテる女どころか超絶にイタい女になっちゃうよ!!」といった内容が、いけしゃあしゃあと"恋愛指南"の名のもとに語られているという惨状なのである。
そんな悲惨な恋愛コラムの現状を憂い、義憤に満ち満ちたこの二人、元ファッション誌編集長で恋愛事情を熟知したA氏(33歳・男性)、そして500人斬りを達成したナンパ師B氏(31歳・男性)が、ドイヒーな恋愛コラムを斬りまくる

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング