NMB48のWセンター"ふぅみる"のグラビアオフショットが大好評 「刺激的すぎる」

AOLニュース / 2014年11月12日 17時0分

NMB48のWセンター"ふぅみる"のグラビアオフショットが大好評 「刺激的すぎる」


11月5日に発売された10枚目のシングル『らしくない』が、11月17日付のオリコン週間チャートで初登場1位となったNMB48。同曲で"Wセンター"を務める白間美瑠と矢倉楓子(ともに17歳)がSNS「Google+」にアップしたグラビア撮影の"オフショット"が人気を集めている。


11月8から9日にかけ、2人はそれぞれ、雑誌『BOMB』(学研パブリッシング)12月号でのグラビア掲載とその撮影の模様を報告。"ふぅみる"と呼ばれることもある2人揃っての撮影となったようだが、薄ピンク(白間)と水色(矢倉)のセクシーな衣装はファンに大好評。矢倉も衣装について、「かわいくてお気に入り」としている。



白間は8枚、矢倉は6枚と、それぞれたっぷりオフショットを公開。これにファンからは、

「ふぅみるの破壊力
最高かよ!」
「この衣装すっごくセクシーし可愛いね!
ふぅみる大好き」
「やったーオフショットだぁ(笑)
エロい、、、」
「オフショットありがとう
でも、、セクシー過ぎて。。」
「あかん、朝から刺激的すぎる」

といった声が寄せられている。『BOMB』を買いに行くと宣言するファンも少なくない。Wセンターに抜擢された勢いをそのままに、2人はグラビア活動でも人気を集めそうだ。

■参照リンク
・白間美瑠 Google+
https://plus.google.com/103948509378248185139/posts
・矢倉楓子 

AOLニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング