【恋愛コラムをナンパ師が斬る】"料理下手でも嫁力を高められる方法"が婚活女子を堕落させる

AOLニュース / 2014年11月16日 18時0分

【恋愛コラムをナンパ師が斬る】"料理下手でも嫁力を高められる方法"が婚活女子を堕落させる


編集長A/料理下手女子必見ですぞ♪ 今回ご紹介するのは「App Woman」さんに掲載された【料理がダメでも大丈夫!男が「こいつを嫁にする!」と思う行動3つ】(http://appwoman.jp/archives/87041)ですぞ!


ナンパ師B/お~。『こいつを嫁にする!』と力強くタイトルで謳ってますからね。最初の方の文章で『「でもわたし、料理作るの苦手だし」「家事全般、まったくダメ〜」という、女子も安心して。男性によって、"いいお嫁さん像"は様々。むしろ、あなたの何気ない行動が、仕事疲れの彼をホッとさせるかもしれませんよ。今回は、gooランキングが発表している「男性に聞いた!『嫁力』が高い行動ランキング」を参考に、SNSでできる嫁力アピールを考えてみました。』と語られてますから、さぞかし"料理上手"を凌駕するスペシャルなSNS行動が挙がってるんでしょうな!!

編集長A/では3つの項目を見てみましょーお!

『(1)仕事絡みのメッセージには「お疲れ様」と返す』
『(2)「暇だから」と無闇矢鱈にメッセージを送らない』
『(3)彼の話を親身になって聞く』

編集長A/うーわわっわwww。

ナンパ師B/どーしました、ヘンシューチョww?

編集長A/いや......何と言いますか......ww。

ナンパ師B/もうじゃあ一言でお願いしますwww。

編集長A/そうですねー、一言で言うならー......ペラい!

ナンパ師B/ペラいww?

編集長A/いやいやいや! だってこの3つを全部実行したって、それが『こいつを嫁にする!』の決定打になりゃしないでしょーにwww。

ナンパ師B/まぁ『(3)彼の話を親身になって聞く』は、これでグッと来る男もいるかもしれないですけど、確かに(1)と(2)は、そういうことじゃないっしょ......と思わずにいられないっすね。

編集長A/そーそー。『(1)仕事絡みのメッセージには「お疲れ様」と返す』はさ、嫁力が高いとかどうこういう以前に、フツーのやりとりでしょ。SNSで「お疲れ様」って言われてときめくかい? ときめくのかい? いやいやいや、些少すぎるwwww!!

ナンパ師B/『(2)「暇だから」と無闇矢鱈にメッセージを送らない』に至っては、ホントにコレで『こいつを嫁にする!』って思わせられるとww!? "無闇矢鱈にメッセージを送る"ことがNG行動であるってのに異論はないけど、それはただ単にNG行動をしないっていうだけの話でさ。男から嫌われるマイナスポイントを避ける方法ってだけで、好かれるためのプラスポイントを稼ぐ方法ではない! 決してない!! 断じて!!!!

編集長A/たった3つしか挙げてないのに、これを入れちゃうってwwww。あとさ、根本的なこと言っちゃうとコレ、料理うんぬん関係なくないですか?

ナンパ師B/そうなんすよねーww。仮にこの3つが嫁力を高める有効テクだとしてもさ、だったらこの3つ全部やっててさらに料理上手の子の方が、圧倒的に嫁力高いwwww。

編集長A/タイトルで『料理がダメでも大丈夫!』って大それたこと謳うから、読者は期待しまくっちゃうんですよね。そういうこと聞いてんじゃないだろって感じですよwww。まぁ世の中の男の全員が、嫁候補に料理上手スキルを求めてるわけじゃないけど、仮に料理上手スキルが100ポイントの嫁力だとしたら、今回挙げた3つって、10ポイントもないんじゃwww

ナンパ師B/ぐう正論wwwww。この3つ完璧にこなしてたって料理上手ってアドバンテージには負けるし、あと繰り返しになるけど、料理上手+今回の3つを備えてる女には一生勝てないwwww。

編集長A/料理上手の代替案になってないんだよねー、残念ながらww。

ナンパ師B/つか、このコラムを盲信しちゃったらえらい残念な女子が出来上がっちゃいませんか!? だってだって、こういうことでしょ!? 「私~、料理苦手なんだよね~。今から料理の勉強するのもメンドイし~、もっと簡単に嫁力上げられる方法ないかな~。え、あるの? なになに? SNSで『お疲れ様』って返して、やたらとメッセージ送らないようにして、親身に話を聞くだけでいいの? チョー簡単じゃん!?♪ ホントにこの3つだけでいいの!? この3つが完璧なら料理がダメでも大丈夫!? 男が「こいつを嫁にする!」と思ってくれる!? マジか!?♥ やた♥ もうこれで花嫁修業は完璧ね!!♪」ってことでしょwwwwwwwwww!?

編集長A/うわーwww。これで嫁力完璧とか思う女、イタすぎて絶対嫁にしたくねーーwwwww。ってことで、こんなドイヒーなコラムは許せないので、今後も引き続き恋愛コラムパトロール実施してゆきますねー!!


■『女子向け恋愛コラムを元メンズファッション誌編集長と500人斬りナンパ師が斬る!』とは・・・

最近よくネットメディアで見かける「メンジョイ!」、「オトメスゴレン」、「ハウコレ」、「モデルプレス」、「みんなのウェディング」、「マイナビウーマン」、「Googirl」、「美レンジャー」、「MYLOHAS」、「ローリエ」、「ウーマンエキサイト」などの女子向け恋愛指南コラム。
【男性が「好きな女性だけにする言動」・5選】、【男子が「この女性に最後の愛を捧げる」と決める瞬間5つ】、【誘われやすい女子になる方法】、【遊び相手にされる女子のNG発言】、【女友達を異性として意識したとき】なんてタイトルの記事がネットのニュースサイトを中心に氾濫しているわけだが、この中身がなかなかどうして的外れすぎるのだ!!
「いや、それ男が"彼女にしたい女"にじゃなくて"セフレにしたい女"にする態度だから!」といった内容や、「この記事を盲信したらモテる女どころか超絶にイタい女になっちゃうよ!!」といった内容が、いけしゃあしゃあと"恋愛指南"の名のもとに語られているという惨状なのである。
そんな悲惨な恋愛コラムの現状を憂い、義憤に満ち満ちたこの二人、元ファッション誌編集長で恋愛事情を熟知したA氏(33歳・男性)、そして500人斬りを達成したナンパ師B氏(31歳・男性)が、ドイヒーな恋愛コラムを斬りまくる

AOLニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング