神奈川県庁が封鎖されて「リアルすぎる推理ゲーム」の舞台に 県知事も声優で参戦

AOLニュース / 2014年11月18日 17時0分

神奈川県庁が封鎖されて「リアルすぎる推理ゲーム」の舞台に 県知事も声優で参戦


11月24日、横浜にある神奈川県庁を「封鎖」し、「リアルな推理ゲーム」を楽しむという、一風変わった催し物が開催されることがわかった。


これは脱出推理ゲームアプリ『VAMPIRE HOLMES』のリリースを記念して企画されたコラボイベントで、舞台となるのはゲームではなく「リアル」な神奈川県庁。参加者は6名1組程度のチームを組み、庁舎内に散りばめられた謎を解いて、制限時間内に脱出することを目指すという。ゲームの世界の中ではなく、現実の世界でこうした「プレイ」を楽しめるケースはそう多くないだけに、また、日頃はなかなか見ることができないような県庁の奥まで探索できるイベントとあって、早くも注目を集めている。

なお、このイベントの中では、黒岩祐治神奈川県知事(60)が、ゲームの鍵を握るバルディー男爵役として、声優に初挑戦するとのこと。しゃべりを本職としていた元キャスターならではの声優ぶりにも注目したいところだ。

文・藤井一成

【参照リンク】
2.5じげん神祭り 
http://www.cucuri.co.jp/vampire.html 

AOLニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング