47都道府県の「ご当地グルメ」が池袋に集合 地方新聞社が厳選した特選メニューがスゴすぎる

AOLニュース / 2014年11月22日 13時25分

47都道府県の「ご当地グルメ」が池袋に集合 地方新聞社が厳選した特選メニューがスゴすぎる


全国の地方新聞45社46紙が出資し設立した『47CLUB』と東京新聞が、11月20日(木)~25日(火)まで「47都道府県 地方新聞社厳選 トクだね! グルメ祭」を東武百貨店池袋店にて開催中だ。

このイベントには、『47CLUB』が運営するショッピング通販サイトに出店している店舗を中心に、東京初出展を含む54店舗が出展。47都道府県の店舗が一同に集まるのは東武百貨店史上初の試みで、会場となる8Fに降りた瞬間、まるで市場のような賑わいに驚かされた。
会場をひと回りしてみると、全国各地の"うまいもんオーラ"に視覚と嗅覚が刺激されまくったが、中でもひときわ目をひいたご当地グルメを厳選してご紹介!

■福井県<うおたけ>の"越前かに"
これからの季節、特に脂がのって美味しくなるが、うおたけさんいわく「少しでも多くの方に知ってほしい」ということで、かなりのお値打ち価格設定! メスの"セイコガニ"とあわせて日本酒との相性バッチリということもあってか、お父さん世代のお客さんが多く買い求めているようだ。


■東京都<老舗和牛卸 小島商店>の"黒毛和牛チョップカツ"
いわゆるメンチカツなのだが、文字どおり「黒毛和牛100%」が最大のウリ。しかも機械を使ったひき肉ではなく、スライスした肉を包丁でチョップ=たたいてミンチにしているので、熱による酸化で味が変わることがなく、超粗挽きで歯ごたえも抜群。ソースなどはつけず牛本来の味を楽しんでほしい!


■山梨県<山中湖ハム>の"ボンレスハム"。
豚の旨みがギッシリ。自社で育てた豚のモモ肉の「芯玉」を1週間寝かせたうえでスモーク~熟成させたハムは、サンドイッチやサラダにしてもヤバいくらい美味いが、ここはソーセージも焼くだけで激ウマなのでぜひ試食してみてほしい。


■群馬県<玉子屋やまたか>の"天国のぶた"
「たぶん世界一濃厚」と謳う超贅沢プリンだ。主な材料は卵と砂糖と水のみで、サイズもかなり小さめなのだが、食べてみればすべてに納得の濃厚さ! 玉子焼き一筋37年のやまたかの玉子へのコダワリが伝わってくるスウィーツだ。


■岡山県<ジェラテリア MISAO>のジェラート
女性客に大人気。地元の超人気店MISAOは牧場を経営しており、「牛乳の苦手な子どもにも味わってほしい」という想いから、アイスクリームよりも牛乳本来の味を活かせるジェラートを作り始めたのだとか。一番人気というミルク味から岡山産のイチジクまで、その場で買って味わえるのは会期中のみ!


他にも、あの錦織圭が「帰国したら食べたい」と言った"あの魚"の上品な甘みが楽しめる、島根県<出雲日本海>の"のどぐろ寿し"や、健康食品としても見直されている"おやき"の長野県<おやきや総本家>など、ヨダレものの地元グルメが目白押し。
さらにイートインコーナーでは、秋田県<佐藤養悦本舗>"稲庭中華そば"と徳島県<岩田家>"生卵入りラーメン"が実食できるうえ、全国のご当地インスタントラーメンやレトルトカレーまでズラリと並ぶという、B級グルメ好きにもたまらない催しであった。





「47都道府県 地方新聞社厳選 トクだね! グルメ祭」は、東武百貨店池袋店8F催事場にて11月20日(木)~25日(火)まで開催中。

【参照リンク】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング