プーチン大統領、空手八段に!!「対人戦闘能力は世界一」「まさにおそロシア」

AOLニュース / 2014年11月25日 10時50分

プーチン大統領、空手八段に!!「対人戦闘能力は世界一」「まさにおそロシア」


「おそロシア」の顔として知られる、ロシア・プーチン大統領が、このほど、かねてより「スゴ腕」として知られている空手の腕前について、ついに八段となったことが明らかとなった。


国際空手道連盟極真会館によると、2001年に五段を獲得したプーチン大統領は、その後の2009年に七段へと昇段。今回、八段となったことで、同会館の盧山初雄氏が、正式にその旨を通達する書簡を発送したという。

この「世界一屈強な大統領」のさらなるステップアップに、日本のユーザーからは「間違いなく対人戦闘能力は世界一だな」「プーさんのナイスガイぶりに惚れた」「さすがは元KGB局長」「生けるレジェンド大統領」「まさにおそロシア」と、その屈強ぶりに対する驚きの声が相次いだ。

無論、すべての政治家が、身体能力を高めたり、格闘技の腕前を磨く必要はないが、世界的に見れば、その国のトップが「強くあるべし」とい考えから、激務の中でも身体を鍛える政治家が数多く存在していることもまた事実。そうした意味で言えば、自らに火の粉が降り注ぎそうになるたびに、病院への雲隠れを行うことも珍しくない我が国の政治家の皆さんにも、少し見習って頂きたいものである。

【参照リンク】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング