『ターミネーター:新起動』2015夏公開 シュワルツェネッガー is Back!

AOLニュース / 2014年12月2日 18時0分

『ターミネーター:新起動』2015夏公開 シュワルツェネッガー is Back!


1984年に公開され世界中で熱狂的ファンを生み出した映画『ターミネーター』。その後シリーズ化され、全世界の興収はこれまでで14億ドル、日本でも220億円を超える大ヒットシリーズとなったわけだが、ついに最新作が始動!邦題は『ターミネーター:新起動/ジェニシス』、2015年夏、日本公開だ。


出演は、ターミネーターの代名詞でもあり、まさに自身がターミネーターとも言えるアーノルド・シュワルツェネッガー。いったいなに役を演じるのかはまだ発表されていないのだが、『ターミネーター3』以来、12年ぶりのシリーズ出演ということもあり、期待は膨らむばかり。

人類反乱軍のリーダー、ジョンの母親、サラ・コナー役には、人気TVシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』で一躍ブレイクした期待の新鋭女優エミリア・クラーク。カイル・リース役には『ダイ・ハード/ラスト・デイ』『アウトロー』で注目を集める若手俳優ジェイ・コートニー。そしてジョン・コナー役は、最新作『猿の惑星:新世紀(ライジング)』ほかハリウッド大作での活躍ぶりが光るジェイソン・クラーク。

監督は『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』のアラン・テイラー。脚本は『アバター』『シャッター アイランド』のレータ・カログリディスとパトリック・ルシエ。製作は『ワールド・ウォーZ』のデヴィット・エリソンとデイナ・ゴールドバーグがあたる。

詳しいストーリー内容は一切明かされていないが、一新されたキャスト、そしてシュワルツェネッガーがどう関連してくるのか、一体何が"新起動"するのか注目される。

『ターミネーター:新起動/ジェニシス』は2015年7月全国公開決定

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング