日本人の「ぽっちゃり」の定義とは?海外で議論が勃発

AOLニュース / 2014年12月2日 17時0分

日本人の「ぽっちゃり」の定義とは?海外で議論が勃発


日本人の女性がよく言う"ぽっちゃり"の定義が良く判らない...海外のフォーラムで「結局"ぽっちゃり"ってどのくらいを指すの?」という議論が起き、話題となっている。



日本人にとっても「どれくらい?」と聞かれると返答に困る部分もあり、ボリュームを問わず自己申告で使われる気もする「ぽっちゃり」。

「アジアの国は基本的に、太ったらそういう風に呼ぶ文化があるよ」と、基本的に太っている場合、総じてぽっちゃりというのでは?という意見や、「マシュマロガールズ」というぽっちゃりアイドルグループを引き合いに「この子たちでも、BMIは23-27くらいでしょ?アメリカだったら全然ぽっちゃりじゃないよね」との意見も。アメリカの基準としては、BMI25が肥満のラインと言われているのだ。

また"ぽっちゃり"が増えるのは海外のファストフードの普及なのでは?という意見も。「アメリカのファストフードとかスイーツが大好きなんですよ。でも欧米人ほど代謝が良くなくて、簡単に太ってしまうんですよね」、「150cmしかない女性が、欧米の食べ物を食べたら太ると思うよね」、「日本じゃないけど、中国人はアメリカのファストフードが大好きで、大都市では結構太っている人がいますよ」など様々だ。

最終的には「太ってるというより、健康的ということでは?」というかなり明快な回答が。「多分ぽっちゃりは"健康的な領域"の1番上にいる人たちを指すんだよ ぽっちゃりって言いながら健康的で、"太ってるわけじゃない"ってのがあるんだろうね それがぽっちゃりの定義かな」。

【参照リンク】
http://www.reddit.com/r/fatpeoplehate/comments/2nsmil/whats_chubby_in_shitlord_japan/ 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング