【クリスマス】フォルクスワーゲンが280キロのチョコ&ビスケットでケーキカーを製作

AOLニュース / 2014年12月25日 19時23分

【クリスマス】フォルクスワーゲンが280キロのチョコ&ビスケットでケーキカーを製作



今日、12月25日は世界各国でクリスマスに関するイベントなどが多数開催されているが、そうした中、ドイツの自動車メーカー・フォルクスワーゲンが、自社の車を模した実寸大のケーキカーを作り 、話題となっている。

これは小児がんで苦しむ子供たちのために、同社がチャリティー企画として考案・実行したもので、チョコレートや280キロものビスケット生地を惜しげもなく使い、完成させたという。その後、このケーキカーの販売により、売上金1975ポンドが寄付されたという。

製作にあたっては、実車の図面をモチーフに、普段は組み立て作業に従事しているという「プロ」の手によって贈りだされたこの車。闘病生活を送る子供たちにとっては、まさに大きなクリスマスプレゼントになったことは言うまでもない。

文・島田克彦

【参照リンク】
http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/sweet-ride-feast-eyes-vw-4852556 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング