セレナ・ゴメズ、ネット上で広まるセクシーすぎるスキャンダルの真相

AOL ミュージック / 2012年3月1日 16時0分

セレナ・ゴメズ、ネット上で広まるセクシーすぎるスキャンダルの真相

Filed under: ニュース, AOL Music Blog, Selena Gomez, ネット・SNS・ブログ, ポップス

<Cosmopolitan>の表紙を見ても分かるように、最近よりセクシーなイメージ売り出そうとしているセレナ・ゴメズ。それはもちろん大いに結構、もちろん大歓迎なのだが、実は最近フェイスブック上に、セレナとボーイフレンドのジャスティン・ビーバーが "イケナイことをしている映像" が見られると謳った偽動画リンクが浮上して、ちょっとした問題になっているようだ。

いくらセクシーを売りにしたいセレナでも、本人の全く預かり知らないこの "セックス・スキャンダル" にはかなり不本意なはず。隠しカメラで撮られた映像と称されているこの動画リンクは、1度クリックしてしまうとウイルスのように度々ユーザーの画面に登場し続け、フェイスブック上の友人達に広めるよう催促し続けるのである。コンピューター・セキュリティ会社の<Sophos>曰く、「ただのリンクなので多くの人があまり深く考えずにクリックしてしまう。しかし一度クリックしてしまうと外部のウェブサイトに飛ばされて、友人達へ拡散させることに同意するまでポップが画面から消えない。しかし同意しても実際にその "お宝映像" を見ることはできない、という手口のものなんです」とのこと。

セレブのお宝セックス・ビデオを唱って同様の偽リンクで金儲けしようとする人々の上等手口で、ジャスティンの名前が利用されるのも今回が初めてではないらしい。<Sophos>が言うには、「もしフェイスブック上にこのポップアップを発見したら直ちにスパムとして報告して下さい、もし十分多くの人々がスパムを報告すればフェイスブック自体がこのリンクをブロックして拡散するのを防いでくれるはず」とのことだ。もし見かけてもクリックしないように!

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング