ショーン・キングストン、2010年のツアー中に女性を襲ったとして出頭命令

AOL ミュージック / 2012年3月21日 17時20分

Filed under: ニュース, AOL Music Blog, 裁判・事件, Hip Hop・R&B

19日、仕事で訪れていたというマイアミからのフライトでロサンゼルスに到着したショーン・キングストン。
しかし空港に付くやいなや、2010年のツアー中に仲間達と共にとある女性を襲ったとの疑惑のため、ロサンゼルス裁判所から出頭令状を頂戴してしまった。

ショーンは当時、マイアミでの彼の近しい友人であり、超人気ポップスターであるジャスティン・ビーバーのツアーのオープニングアクトを務めていた。

昨年には南フロリダでジェット・スキーを楽しんでいた所事故に遭たショーンだが、そのとき同乗していたカサンドラ・サンチェズさんがショーンの無謀で危険な運転に対し訴え出るのでは...などと噂されていた。後にカサンドラは「あれは事故だった事は私も分かっている。賠償を求めたり弁護士を雇うなんて事をするつもりはないわ。ショーンが良いヤツだってことは知ってるもの」とコメントし結局法的な手段に出る事は無かったのだが...。近頃何かとバッド・ニュースが続いているショーンである。

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング