キングスXのドラマー、心臓発作の治療を受け退院! 治療費の寄付を募る

AOL ミュージック / 2012年3月27日 16時40分

Filed under: ニュース, NOISECREEP, 病気・ケガ, メタル

キングスXのドラマー、ジェリー・ガスキルは今年2月25日に心臓発作を患った後、緊急治療を受けていたが、この度退院することが明らかになった。

退院は素晴らしいニュースだが莫大な治療費がかかっており、これを助けるため、キングスXは特別ダウンロードコンテンツ、『Burning Down Boston: Live at The Channel 6.12.91』の準備を進めている。これは1990年に発売されたアルバム『フェイス・ホープ・ラブ』の発表の後に行われたツアーのライブ音源となっている。このライブは録音テープが傷んでいたことから全曲収録とはいかなかったが、ボーナストラックとして同ライブから3曲分15分程度が収録されている。

治療費のサポートがしたいというファンはJerry Gaskill, C/O World Entertainment Inc., P.O. Box 3095, Sea Bright, NJ 07760まで小切手を送ることが可能だ。寄付額は全て治療費に充てられるが、登録されたチャリティーではなく個人への寄付となるため、税金控除の対象にはならないことに注意してもらいたい。

【関連記事】

AOL ミュージック

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング