アレサ・フランクリン、ニューアルバムでクライブ・デイヴィスを起用

AOL ミュージック / 2012年3月31日 17時0分

Filed under: ニュース, Spinner, リリース, Hip Hop・R&B

ニューヨーク(AP)-アレサ・フランクリンがニューアルバムで再びクライブ・デイヴィスと組むことが明らかになった。

アレサ・フランクリンは、先週土曜日に行われた70歳の誕生日パーティーでインタビューに答え、彼女の1980年代のカムバックを助けたクライブ・デイヴィスとまた仕事をすることを明らかにした。

アレサ・フランクリンは「またクライブ・デイヴィスと契約したの。だから彼と一緒にレコーディングをするわ」とコメントしたが、実際の作業は来月のクライブの誕生日が過ぎてからになるとした。

クライブ・デイヴィスはアレサ・フランクリンの誕生日パーティーでは彼女の横に座っており、他にはダイアン・ソーヤー、長年の友人で元婚約者でもあるウィリー・ウィルカーソン、アル・シャープトン牧師などが参加、テーブルディナーやダンスなどを楽しんだ。
アレサ・フランクリンは結婚の可能性については「どうなるか見守りましょう」とだけ回答し、また、「昔は50歳になるのはどういう気分なのかしらって思っていたけれど、今の気分は40歳よ」と言い、参加者を楽しませる部分もあった。

今後の予定についてはカリフォルニアでのコンサートを楽しみにしているとし、現在は孫のレコード契約を手伝っているとした。また彼女の伝記映画については見守っている状態だとし、「色々なことが進行中よ」とコメントしている。

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング