カニエ・ウェスト、初監督映画のカンヌ・プレミアにキム・カーダシアンと登場

AOL ミュージック / 2012年5月25日 16時10分

Filed under: ニュース, theBoomBox, Kanye West, ラブ, Hip Hop・R&B, アワード

カニエ・ウェストが初監督を務めた作品『Cruel Summer』がカンヌ国際映画祭でプレミア上映され、カニエは噂のガールフレンド、キム・カーダシアンと連れ立って会場に登場した。


この日、クリームカラーのブレザーにデニムというカジュアルな装いで現れたカニエ。プロデュース、脚本、監督を務めた『Cruel Summer』には、友人でコメディアンのアジズ・アンザリとカニエのレーベル "G.O.O.D." のアーティスト、キッド・クディが出演している。また、同レーベル所属アーティスト、ビッグ・ショーン、プッシャ・Tもプレミアノ上映ために会場へ駆けつけていた。

今回のプレミア直前に、ジェイ・Zとの "Watch The Throne" ヨーロッパ・ツアーを終えたばかりのカニエは、シャインやキャッシーらとともにディディのヨットパーティに顔を出した後、キムと落ち合い手を取り合ってパリの街を満喫していたのだとか。

『Cruel Summer』のパブリックビューイングは5月24日、25日に行われるとのこと。映画の公開ももちろん気になるが、できたてビッグ・カップルの今後も気になるところだ。

【関連記事】

AOL ミュージック

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング