ビヨンセの産後初コンサートにオバマ大統領夫人、ニュージャージー州知事が参加

AOL ミュージック / 2012年5月28日 16時40分

Filed under: ニュース, Beyonce, コンサート・フェスティバル, Hip Hop・R&B, The Huffington Post

ニュージャージー州アトランティックシティで行われたビヨンセのコンサートに、ミシェル・オバマ大統領夫人とニュージャージー州のクリス・クリスティ知事が参加した。

今回はビヨンセが今年1月に第一子を出産してから初のコンサートということもあってか、同公演のチケットは即完売し、会場には5,500人ものファンが来場していた。

オバマ大統領は会場にはいなかったものの、以前からビヨンセと親交の深いミシェル夫人は2人の娘を連れて彼女のコンサートを楽しんでいたという。なお、以前オバマ大統領は<ピープル>誌のインタビューに応じた際、ビヨンセの代わりは誰もできないことや、いかに彼女が聴衆に受け入れられているかなどを語っていた。

ファーストレディであるミシェル夫人はこの日、グリーンのシャイニーなドレスを着用しており、目立っていたのか、会場にいたファンに写真を撮られたりもしたようだ。

ビヨンセは自身のヒット曲のほか、今年亡くなったホイットニー・ヒューストンの「I Will Always Love You」、ドナ・サマー「Naughty Girl」なども披露し、偉大な歌姫たちへ追悼の意を表した。また、ローリン・ヒルのヒット曲「Ex-Factor」をカバーし、盛りだくさんのセットリストで終止観客を喜ばせていた。

また、MCでビヨンセは「みんな知らないでしょうけど、あたしはとっても大変だったのよ。60ポンド(約27キログラム)も体重を落とさなければいけなかったから、ランニングマシンに乗ったりレタスを食べたりしてたのよ!」と会場にいるファンに、カムバック実現に至るまでの見えざる苦労を明かした。出産から半年も経たない間に、スリムな体型を手に入れるというのは確かに相当な努力が必要であっただろう。

関連ニュースの映像

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング