KRSワンの前妻、元ブギー・ダウン・プロダクションズのミス・メロディが死去

AOL ミュージック / 2012年7月19日 16時10分

Filed under: ニュース, お悔やみ, Hip Hop・R&B

ヒップホップグループ、ブギー・ダウン・プロダクションズの元メンバーであった、ラッパーのミス・メロディが死去したと報じられた。だが彼女に早過ぎる死をもたらしたのは何だったのか、その死因はまだ明らかになっていないようだ。


ブルックリン出身のミス・メロディ、本名ラモーナ・パーカーは、同じく元ブギー・ダウン・プロダクションズのメンバーで、今や誰もが知るラッパー、KRSワンの前妻。1988年にリリースされた彼女のファースト・シングル、1989年のファースト・アルバムで、KRSワンはプロデュースも手掛けていた。

また、メロディは、ブギー・ダウン・プロダクションズの4枚目のアルバム『Edutainment』の収録曲「7 Dee Jays」にも参加しており、クイーン・ラティファのシングル「Ladies First」のミュージック・ビデオにもカメオ出演も果たしている。

彼女の突然の死を悲しみ、追悼するツイートが届いているので、いくつか紹介しよう。

「ドープなMC、ミス・メロディ。安らかに」デフ・ジャム・レコード創始者の1人ラッセル・シモンズ

「RIP ミス・メロディ。どうか彼女の子供たちと家族、そして愛するものたちを心に留めて祈りを捧げましょう」モニーファ

「元ブギー・ダウン・プロダクションズのミス・メロディが亡くなった! 神様、彼女のソウルをお守りください」元MTV番組「Yo! MTV Raps」の司会、

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング