メアリー・J.ブライジ感無量!デビューアルバム発売から20周年で喜びのコメント

AOL ミュージック / 2012年7月31日 16時20分

Filed under: ニュース, theBoomBox, Hip Hop・R&B, Mary J Blige

メアリー・J.ブライジは、7月28日にデビューアルバム「ホワッツ・ザ・411?」が発売20周年を迎えたことを受け、コメントを発表した。



「ユー・リマインド・ミー」や「リアル・ラヴ」など、恋愛の激しさやスリルについて歌ったメアリーの楽曲は世代を超えた支持を得ており、このアルバムは1992年、ビルボードのR&B/ヒップホップアルバムのチャートで1位を記録し、これまでにトリプル・プラチナを獲得している。

メアリーは、「アルバムが20周年を迎えるってことは全てを祝うということになるわね。何故ならあのアルバムは今の私のスタートだったから、そのままキャリア20周年を意味するってことよ。ファンとアルバムの持続力のおかげね」と振り返っている。

また、当時の他の思い出にも触れ、「最初のコンサートは緊張したわ。ディディが私を呼んでくれて、ハワード大学でライブをやったのよ」とコメントし、アルバムが売れた後、自分にプレゼントをしたことにも触れ、「車を買ったのよ。緑色のチェロキーだったわ」と続けている。

メアリーは来月18日から9月14日にかけて全米ツアーを行う予定になっている。

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング