アメリカ五輪競泳チーム、パロディ版「コール・ミー・メイビー」作成で大はしゃぎ!!

AOL ミュージック / 2012年7月31日 16時0分

Filed under: ニュース, ネット・SNS・ブログ, ポップス, The Huffington Post

もう「コール・ミー・メイビー」のビデオは2度と見たくないと思っているかも知れないが、今回のビデオで気分が変わるかもしれない。


アメリカのロンドン五輪競泳チームが「コール・ミー・メイビー」に合わせながら、練習風景を撮影したビデオが公開されている。このビデオにはライアン・ロクテやマイケル・フェルプスなどが登場しているが、アメリカの五輪競泳チームのウェブサイトは、このビデオはアリッサ・アンダーソン、キャサリン・ハーシーなどの女子選手が中心となり、ストレス発散のために作成されたと報告している。ビデオを見る限りチームワークはばっちりのようだ。

「コール・ミー・メイビー」を歌っているカーリー・レイ・ジェプセンはカナダ人だが、歌手としてできる限りの形でアメリカの五輪競泳チームを応援していることになった。

アメリカ五輪競泳チーム、「コール・ミー・メイビー」の映像はこちらから


関連ニュースの映像[オバマ大統領が歌う「コール・ミー・メイビー」!?]

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング