スティーヴィー・ワンダー、11年間の結婚生活に終止符

AOL ミュージック / 2012年8月6日 16時20分

Filed under: ニュース, theBoomBox, Stevie Wonder, Hip Hop・R&B

スティーヴィー・ワンダーが、妻でありファッション・デザイナーのカイ・ミラード・モリスさんとの離婚を申請した。

11年間をともにした2人は、2009年から既に別居していたとされている。<TMZ>の報道によれば、スティーヴィーは「両者の決定的な不一致によるもの」と別居の理由を述べているようだ。

この夫婦は2001年に結ばれ、2人の息子、カイランド(10歳)とマンドラ(7歳)をもうけており、スティーヴィーは共同親権(父母が共同し、合意に基づいて子に対し親権を行うこと)を求めているという。

カイはスティーヴィーの後妻であり、最初に結婚した歌手のシリータ・ライトとは2年間という短い結婚生活を経て1972年に離婚している。

関連ニュースの映像

【関連記事】

AOL ミュージック

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング