ジョン・レノン射殺犯、7度目の仮釈放申請へ

AOL ミュージック / 2012年8月21日 16時30分

Filed under: ニュース, John Lennon, 裁判・事件, ロック, The Huffington Post

ジョン・レノンを殺害したマーク・デイヴィッド・チャップマンが7度目の仮釈放を申請したことが明らかになった。

ニューヨーク州更正課のスポークスマンは、今週中に仮釈放委員会による面接が行われ、早ければ今週の木曜、または金曜日には結果が出るだろうと報告している。

チャップマンは、1980年12月にニューヨークのジョン・レノンの自宅アパートの前でジョンを射殺。その後第2級殺人犯として、20年の実刑判決が下された後、1981年以降刑務所に収容されている。ちなみにチャップマンの6度目の仮釈放申請は、2010年6月に拒否されている。

ジョン・レノン射殺犯が7度目の仮釈放を申請

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング