ケイティ・ペリー、「アメリカン・アイドル」からの2,000万ドルのオファーを蹴っていた!

AOL ミュージック / 2012年8月27日 16時10分

Filed under: ニュース, AOL Music Blog, Katy Perry, ポップス

新しいシーズンを目前に、各オーディション番組は新審査員を発表し、にわかに盛り上がっている。それぞれの番組でセンセーショナルな顔ぶれが伝えられているが、人気番組「American Idol」が実はあのケイティ・ペリーにもオファーをしていたことがわかった。


押しも押されもせぬトップスターのケイティだけに、番組は2,000万ドル(約15億7,000円)の破格オファーをしていたが、結局これは破談に終わったようである。オファーしていた当初は、既に登板が決定しているマライア・キャリーの1,800万と同等の高額ギャラを提示していた番組側だったが、ケイティが渋ったため、さらに上乗せし結局2,000万ドルという最高額になったのだとか。ところがケイティ側としてはギャラの問題ではなかったようで、自身のキャリアにとって今審査員席に座るのは得策ではないとの考えのもと、結局これを断ったとのことだ。

今や番組常駐審査員とも言えるランディ・ジャクソンも次期の登板はいまだ未定となっているが、もし決定すれば4人分のパネラーとしての出演になるらしい。他にも、各サイトでも伝えられているようにカントリー界若手スター、キース・アーバンも契約間近と見られている。しかしそのギャラはマライア・キャリーの提示額の遥か下回る300から400万ドルと予想されており、同じ審査員でも実績や経歴、ジャンルによってもかなり振り幅があるようだ。

そして、新審査員として登板確実と言われるニッキー・ミナージュ。その推定ギャラは800万ドルだそう。彼女が使い分ける無数のキャラクターの人数に換算すれば、もしかしたら妥当の額と言えるのかもしれない。

関連ニュースの映像

【関連記事】

AOL ミュージック

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング