リアーナとガガ、PETAから大バッシング!

AOL ミュージック / 2012年9月3日 16時30分

リアーナとガガ、PETAから大バッシング!

リアーナ、レディ・ガガがPETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)の批判にさらされている。この団体は過去にもジェシカ・シンプソン、女優のリース・ウィザースプーン、キム・カーダシアンらを槍玉に挙げており、毛皮製品などを身に付けた有名人の批判を展開してきた。


今回槍玉に挙げられたのは、リアーナがプライベートで履いていた膝丈の蛇皮ブーツとレディ・ガガのファー・コート。前者に対しては「あの蛇たちは木に貼付 けにされた生きたまま皮を剥がれているということを彼女は知っているのだろうか。その蛇たちは『Opera』に出演して泣くことも出来ないと言うのに」と 皮肉たっぷりのコメントがされている。以前オプラ・ウィンフリーが司会を務める人気トーク番組に出演し、元恋人のクリス・ブラウンとのことを涙ながらに語ったことをあげつらったコメントだ。

そして、レディ・ガガに対しては「偽善者」と非難。過去に「毛皮は嫌いだし、着ない」と発言していたのにも拘らず、最近毛皮のコートを着ている彼女に対し て、「キツネやウサギの死体を身に纏った最近のあなたの写真を見ていると、あなたはもしかしたら記憶喪失なのか健忘症なのかと疑ってしまいます。それとも スタイリストにフェイク・ファーだと言われて、それを鵜呑みにしてしまったのですか?」とコメントは続いている。

これに対しガガは「私の毛皮のコートが本物かフェイクかを書き立てているメディアの皆さんに言っておきたいんだけど、どうかデザイナーのエルメスのことも忘れずに書いておいてちょうだいね」とツイートした。


リアーナの関連ニュース映像

ガガの関連ニュース映像
<関連動画はこちら>

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング